web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 社交不安障害 セルフネグレクトの闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

上半期もっとも読まれた記事は? ブログ内人気記事ランキング!

 

2021年上半期ブログ内人気記事ランキング! 青天はくるか!?

 

2021年上半期ブログ内人気記事ランキング

 

昨年までは毎月やっていた自己満足シリーズ。

今年に入り、歩けなくなったり、Wi-Fi機器の異常で10日くらいブログが更新できなかったりで、記事数が少ないため月毎のランキングは廃止していた。

 

7月になって、半年分ならやってもいいかな~という気持ちになり、ブログ内人気記事ランキングの復活となった次第である。

ふ~ん、そうなんだ~という温かい斜め読みで見守っていただけたら幸い。

 

ランキングはGoogleアナリティクスのPV数で決定している。

今回は2021年1月1日~6月30日の期間内でのPV数ランキングだ。

私の場合、上位から順に発表している。

その方が分析がしやすいためである。

 

それでは早速、ランキングの発表といこう。

 

  

スポンサーリンク

 

  

上半期人気記事ランキング 1位から10位まで一気に発表!

 

今回は7位に同PV数の記事が2つあったため、山姥ルールとして7位に2記事、次は8位から続けることとする。

 

では第1位から!

 

第1位

www.yamauba.work

 

第2位

www.yamauba.work

 

第3位 

www.yamauba.work

 

第4位

www.yamauba.work

 

第5位 

www.yamauba.work

 

第6位 

www.yamauba.work

 

第7位 (2記事)

www.yamauba.work

 

第8位 

www.yamauba.work

 

第9位 

www.yamauba.work

 

第10位 

www.yamauba.work

 

以上、2021年上半期PV数ランキング1位から10位の発表でした。

  

スポンサーリンク

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸!

 

 

  

ランキング振り返り考察

  

不動の上位2記事

 

くるだろうとは思っていたけどやっぱりきた。

昨年の9月10月の記事のワンツーフィニッシュ。

両者とも、ほぼ検索流入である。

 

言い方を変えると、今年はその2記事以上のものを書けていないということだ。

あくまで閲覧数を基準とした場合であるが。

 

4位はタイムリーな首相の発言を踏まえての記事なので、当然といえば当然。

正直「菅総理」というワードがここまで力があるとは思っていなかった。

 

検索流入は上半期で3割を占めているが、昨年から言っているように5割以上が理想である。

検索流入だけを見ると、Bingが7割Googleが2割程度にとどまっている。

やはり、Google対策は必要だ。

 

過去記事のタイトルの見直しなど、できる範囲でコツコツやるしかない。

 

当ブログの主軸、闘病記録について

 

皆既月食と抱き合わせになった記事が最高位の3位、10位圏内に全部で4記事がランクイン

闘病ブログの面目は保てたかというところ。

もっと保ちたいのが本音だけど、いろいろあったし仕方ない。

 

雑記ブログの面もあるので、そちらに負けていないうちはこのままいこう。

 

スポンサーリンク

 

 

自分の闘病ではないけれど

 

従兄と母の記事がランクインし、読者様には感謝しかない。

従兄の旅立ちのご報告も、母が向精神薬の依存者だったのではと初めて気づいた時も、私は書くことで頭の中を整理してきた。

 

なので表現や文脈がいびつな部分もあったと思う。

それでも多くの方が読んでくださった。

 

本当にありがたい。

 

私が自分以外のことも赤裸々に書くのは、そうすることで自分を保つためである。

自我をこれ以上失わないために。

すぐ逃げようとする自我を止めておくために。

 

これからもよろしくお付き合い願いたい。

 

『青天を衝け』は? 『麒麟がくる』は?

 

どちらも1記事ずつランクインとなったが、『麒麟がくる』最終回はタイトルが残念なことになってしまった。

光秀と信長の「本能寺の変」って……あの衝撃のラストが全然活かせていない。

今なら別のタイトルが幾通りも思い浮かぶのに、あり得ないほどもったいないことをした。

 

でもギリギリ入っただけまだいい。

11位以下を見ると、圧倒的に『青天を衝け』が強いのである。

 

私が個人的に若手ナンバーワン俳優と思っていた吉沢亮さんが主役となり、大好きなSMAPの草彅剛さんも加わったのだから、自然な気もする。

ツイッター流入が多いのも『青天を衝け』の特徴。

 

感想記事はこれからも力を入れていくつもりだ。

 

スポンサーリンク

 

 

 

あとがき

 

実はこの記事、書き始めたのは昨日なのだが、過眠の症状によって何度も中断し、本日の投稿となった。

昼にはほぼ書き終えていて、あと少しというところでまた入眠。

 

夕方に目が覚めると、下書き保存したはずの文章の3分の2が消えていた。

そこから再度、慌てて書き始めたので、当初よりコンパクトな内容となった。

 

文章は憶えていても、やはり同じものは書けない。

 

気持ちが乗っていない文章は書けないし、書くべきではないと思うのだ。

 

久々のブログ内記事ランキングだったが、次は来年になると思うのでご安心を。

 

それではまた。

 

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク