web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 社交不安障害 セルフネグレクトの闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

激重鬱(うつ)2日目も変わらず それでも少し見えたいい兆し

 

激重鬱(うつ)2日目の記録 書いているうちにメンタルが上向きに

 

庭の紅葉

2階から見た庭の紅葉 2021年11月13日撮影

 

激重の鬱も2日目を迎えた。

 

まだ感情をコントロールできていて、衝動的な思いは難なくねじ伏せている。

それに昨日より、いい兆候も見られた。

明日は今日よりずっと楽になっている気がする。

 

そんな希望的観測も含め、今回も今ある鬱について記録する。

 

 

 

 

 

今日の鬱と今日になって気づいたこと

 

今日の睡眠は約8時間と適度な範疇だった。

 

起床時に鬱を感じない気がしたのだが、それは錯覚だとすぐに思い知った。

しっかりといる。

 

まだ早かったが、すぐバターロールを食べて朝の薬を飲んだ。

朝飲むのは抗うつ薬デュロキセチン(サインバルタ抗不安薬エチゾラムデパスと胃腸薬など。

効いてくるのをじっとして待っていたが、効果は表れず。

 

前回は具体的に書かなかった。

 

www.yamauba.work

 

今日もだいたい同じだが、疲れは感じないけど倦怠感がひどく、無気力で心が空虚な状態が続いている。

したかったこと、やる予定だったことが頭に思い浮かんでも、動くことができないのだ。

 

そこで気づいたことがある。

昨日は、通院の帰りに無茶歩きをした日の2日後ではないか! と。

 

www.yamauba.work

 

翌日の記事には、2日目にダメージがどっと出るかもという予想も書いていた。

 

www.yamauba.work

 

2日目のダメージ……この鬱は、まさにそれではないだろうか

身体的なダメージにばかり気を取られて、昨日は可能性すら考えなかった。

 

確かに、振り返れば根性だけで歩いた約1時間だった。

精神面でも無理をしていたことに変わりはない。

 

無理をすればこうなる、と、別の角度から切り込まれた心地である。

 

根性を見せることは、私にはまだまだ早いようだ。

 

スポンサーリンク

 

昨日との違い それでも少し動けた

 

昨日、最初にしたことは、ブログを書くことだった。

その後、他の作業もしたかったが、結局できずに終わった。

 

それが今日は、ブログを書く前に、気になっていた作業を何とか2つこなした

無気力で空虚感が強いのは同じなのに、少し回復に向かっている気がする。

現在、こうしてブログを書いているが、精神的なきつさは皆無だ。

 

先日、64GBのUSBメモリ2個を1,000円とちょっとで買うことができたので、今日はPCのバックアップをした。

もう1つは別のPCのバックアップに使うつもり。

 

2つ目の作業は書類書きである。

必要事項を書くだけの単純作業なのに、なかなかやる気が出せずにいたのだ。

 

時間にすると、両方合わせても10分くらいで終わる。

やるまでにかかった時間は、ほぼ3日だ。

終わった今はスッキリしている。

 

この調子だと、明日はもっと回復するかもと、期待も出てくるというもの。

 

きっと大丈夫

 

今夜は眠るまで自己暗示をかけ続けよう。

 

スポンサーリンク 

 

右脇腹の痛みが楽になってきた

 

結局、身体に出たダメージは右脇腹の痛みだけだった。

腹といっても、ろっ骨の脇だから、少し上である。

 

昨日までは痛過ぎて湿布も貼れなかったし、あくびすらまともにできなかった。

身体を動かそうと、少し右手に力を入れればズキンと来てしまうし。

パソコンの前に座っているのもきつかった。

 

今日は起きてすぐ湿布を貼ることができた。

そのせいもあってか、あくびも普通にできるようになり、パソコンの前に座っているのも苦ではない。

 

もしかして、と思い、風邪薬を飲んだのもよかった気がする。

 

今は薄っすらと頭痛がするので、この後、また風邪薬を飲むか、頭痛薬を飲むか……寒いのも影響しているとしたら風邪薬かな。

昨日、今日と、天気が悪くて寒いのだ。

 

はっきりした風邪になる前に予防しておこう。

 

スポンサーリンク

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸! 

 

メルカリに出品なるか

 

本当は、1番先に実現するはずだった作業がこれだ。

1つだけ画像も作り終えているバッグがある。

 

あとは出品するだけなのだが、私は集荷も頼まないといけないので、出荷の規定などをしっかり読んでからと思っているうちに、タイミングを逸した。

でもじっくりと読んでよかった。

ネコポス便(ポスト投函)は集荷の対象ではないことがわかった。

集荷してもらえるのは、それより大きい荷物である。

 

1個当たり30円だなんて、私が歩いて荷物を持っていくことを考えたら、かなり親切な価格である。

 

画像を撮影してあるバッグ用の箱はあるが、それより小さいものもあるので、先に箱を揃えておかなくてはならない。

ちょっと大きめの箱もだ。

 

考えていたら少し楽しくなってきた。

 

集荷までスムーズにできるよう、頭の中でシミュレーションをしておこう。

 

スポンサーリンク

 

あとがき

 

書いているうちに頭の中がどんどんクリアになっていった。

徐々に調子が上向きになっていく様子が文面にも表れているだろうか。

 

これで明朝、元に戻っていたら大笑いであるが。

いや、笑っている場合ではないけども、笑えそうな気がする。

本当に「気がする」ばかり言っている。

自己暗示が大事なのだ。

 

言霊(ことだま)という言い方もある。

 

明日もブログが書けるといいのだが。

それではまた。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

 


うつ病ランキング

 

スポンサーリンク