web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 社交不安障害 セルフネグレクトの闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

雑草と 思っていたら ビジョヤナギ(美女柳)【はてなのお題】

 

エチゾラム 経過はどうなの? 3週間 今週のお題「575」

 

日陰のシラン 紫蘭

日陰のシラン(紫蘭) 2021年6月15日撮影

 

ふざけているわけではない。

はてなの「今週のお題」が「ここで一句」なのだ。

「ごひゃくななじゅうご」ではなく川柳である。

 

タイトルの美女柳は画像コーナーでご紹介。

まずは久々の闘病記録から。

 

  

スポンサーリンク 

 

 

  

デパスエチゾラム)服用 3週間の記録 

 

デパスエチゾラムを処方された日の記事はこちら。

www.yamauba.work

 

ちょうど今日で3週間、明日から4週目に入る。

 

飲み始めて5日目には次のような記事を書いている。 

www.yamauba.work

読み返すまで忘れていたが、デパスエチゾラムは精神面ではなく、先に腰痛に効いたのだった。 

それまでは湿布だけで耐えられるような痛みではなかったのに、鎮痛剤や神経痛剤を飲まなくても平気になったのである。

 

デパスエチゾラム精神安定剤であり、私が期待したのは抗うつ薬へのアシストだ。

3週間目の今日15日時点で、残念ながらその効果は見られない。

 

次の1週間目の記事で、足腰に劇的な改善が見られたと喜んでいるが、実はその足腰の状態もそこでストップしたままである。 

www.yamauba.work

 

散歩は1回のみ、庭を行ったり来たりは1日置きくらいのペースで続けている。

足腰の痛みは完全には消えないが、薬を飲むほどでもないという状態で膠着(こうちゃく)しているのだ。

 

鬱(うつ)に関しては言うまでもなく現状維持

 

デパスエチゾラムもここまでか…とも思うが、やたらと鎮痛剤や風邪薬を飲むよりマシな気もする。

前の抗不安薬アルプラゾラムより頼りがいがあるのは確かだ。

 

とりあえず、この夏はデパスエチゾラムのままで乗り切ろうと思う。

 

ここで一句。

エチゾラム 効いておくれよ メンタルに」

  

スポンサーリンク

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸!

 

 

  

ビジョヤナギ(美女柳) 白い花 入道雲など「今日の画像」コーナー

 

ちょうど昼頃、晴れ間が広がった時に庭へ出て、1番上に掲載した日陰のシラン(紫蘭を撮影し、また玄関前に戻った。

 

先日の黄色いつぼみの方を見ると、ご覧の通り、見事に開花していた。 

ドクダミ ビジョヤナギ(美女柳) 庭

上の白い花はドクダミ、黄色い花はビジョヤナギ(美女柳)という名の花だった。 

 

近くへ行って撮影。

ビジョヤナギ(美女柳)

ビジョヤナギ(美女柳)

ビョウヤナギ(未央柳)ビヨウヤナギ(美容柳)とも呼ばれている。

美女柳の美女とは楊貴妃のことを指すのだとか。

名前に「柳」がついていても柳とは無関係

ブラザーは蔓(つる)性のやつと言っていたが、なんと低木だった。

 

まだ伝えていないけど、おそらくドクダミと勘違いしたものと思われる。

ドクダミは地中の根が蔓のように伸びていて、地上の茎を引っこ抜いたところで完全な駆除にはならない。

 

ドクダミは画像に写っている範囲外にも広く生えている。

ここはビジョヤナギを生かし、ドクダミを引っこ抜くのが妥当だろう。

 

それにしても地上スレスレに咲くとは低木にも程がある。

上のドクダミを除ければ幹の本体が見えるはず。

 

ここで一句。

「美女柳 もっと華麗に 咲いチャイナ」

楊貴妃だけにチャイナ…どうだべ? いがべ?

 

…さ、次は明日にでも咲き始めそうな木のつぼみ。 

庭の木のつぼみ 蕾

背はそんなに高くなく、全体のフォルムが奇麗にまとまっている。

咲いてから種類を調べるつもりだ。 

 

次は、咲き始めた高い木の白い花。 

庭の木の白い花

白い花

調べてみたが特定には至らず。

咲いて垂れそうな雰囲気があるので、もう少し咲きそろうまで待とう。

 

ガクアジサイは日に日に青くなってきているが、まだ咲かず。 

ガクアジサイ

蕾の画像だけ何回載せているのだ、私は。

 

ここで一句。

ガクアジサイ 焦らしてないで 咲きなサイ」

 

韻を踏んでラップ的な? 

ん~…やればやるほどクオリティが落ちていくな。

もうやめとこか。

 

川を見に行ったらまだ魚の群れがいた。 

川の中の小さい魚の群れ

ドジョウに見えるかもしれないけど、背中が黒いだけだからね。(たぶん) 

 

次は空…というか、雲の画像。 

日中の雲

これは西の雲。

太陽が真上でギラギラしていて、見上げるのはさすがに無理だった。

 

南東の雲。 

日中の雲

こっちには2種類の雲が。

 

入道雲をズーム撮影。 

入道雲

生き物みたいね。

遠くだから眺めていられるけど、真下の人たち大変だったろうな。

 

実際、この2時間後くらいに雷雨となり、隣の市では集中豪雨となった模様。

 

ここで一句。

「積乱雲 入道ならば 慈悲を持て」

 

…真面目か!

 

以上、「今日の画像」コーナーでした。

 

スポンサーリンク

 

 

 

あとがき

 

全然調子が出ない。

駄目だね。

 

こういうお題の時はとことんふざけたいのに、テンションがついてこない。

梅雨も夏も早く過ぎてくれ。

今年も叫ぶぞ。

 

くたばってたまるか!

 

は~…落ち着けそう。

急に申し訳ない。

それではまた。

  

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク