web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

【骨粗鬆症】予防にオススメなのはサプリとジョア【通院記録】

 

整形外科 通院の記録と骨粗鬆症予防におすすめのサプリとジョア

 

ドクダミ

 

骨粗鬆症治療開始から昨日で1週間経った。

 

www.yamauba.work

 

昨日の通院は薬の副作用など、経過を確認するもの。

 

日中の気温が30℃と予想されていたためか、あれほど人であふれていた待合室は空き気味だった。

 

今回は、整形外科の通院について記録する。

 

 

 

 

骨粗鬆症の治療 薬に変化なし

 

待つこと50分で名前を呼ばれ、診察室の前へ移動した。

数人の患者がそこで待機し、また名前を呼ばれて診察となる。

 

私が呼ばれたのは3番目。

 

先週処方された薬で、吐き気などの体調不良にならなかったことを確認し、今度は約2ヵ月分の薬が処方された。

 

骨粗鬆症の薬


月1回1錠飲むボンビバ錠100mgと、毎朝朝食後1回飲むエルデカルシトールカプセル0.75μg53日分である。

 

53日分なのは、副作用がないかを見るための7日分が差し引かれているためだ。

 

60日後にまた病院に行き、血液検査を受け、60日分の処方を受ける。

そして、その60日後に骨密度の再検査となるのだ。

 

4ヵ月後なので、私の場合は10月になる。

 

カルシウムとビタミンD摂取にはかなり気を遣うようになった。

今から10月が楽しみである。

 

スポンサーリンク 

 

骨粗鬆症 予防するならサプリとジョアがオススメ

 

実は私はビタミンDのサプリを飲んでいたが、経済的理由から長い間サボっていた。

 

 

こちらが私が以前、飲んでいたサプリである。

 

考えてみれば、飲まなくなった時期と、足腰が弱った時期が重なる。

 

予防が大事であることを証明した形となった。

 

ちなみに薬剤師さんに訊いてみた。

薬の他に、このサプリも飲んだ方がいいかと。

 

ビタミンDは薬で出ているので、飲まない方がいいとの回答だった。

 

ただし、かなり歯切れが悪かったので、他の薬剤師さんなら違うことを言うかもしれない。

 

まあ、治療流はさておき、骨粗鬆症予防にはこのサプリをお勧めする。

 

 

あと、予防としてお勧めなのは、ヤクルトのジョアである。

 

 

ビタミンDとカルシウムに特化した味もあり、その効果はヤクルトのお姉さんも太鼓判を押すほどだ。

ビタミンDとカルシウムを同時に摂取するので、特にカルシウムを吸収しやすいのだとか。

80代や90代のユーザーのご婦人たちが、骨密度検査で驚かれたり、褒められたりしているという。

 

私はヤクルトの回し者ではないが、ヤクルトは大好きである。

 

そして、最近、腰が痛むという方がいらしたら。

もしかしたら骨粗鬆症が隠れているかもしれない。

 

私みたいになる前に、整形外科で骨密度検査を受けてみよう。

 

スポンサーリンク 

 

あとがき

 

本当に、骨粗鬆症なんて、まだ先の話だと思っていた。

だから、サプリを飲むことをサボったのである。

 

高齢者じゃないから大丈夫なんて、大間違いな話だった。

骨粗鬆症は高齢者だけがなるのではない。

高齢者に発症リスクが高いだけなのである。

 

詳しくはこちらをご覧いただきたい。

 

www.yamauba.work

 

早く普通に元気に歩けるようになりたい。

 

でも焦らず、堅実に前進していこう。

 

それではまた。

 

ポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!