web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

【庭の風景】シャクナゲ オダマキ キングサリ ツユムラサキなど

 

シャクナゲ オダマキ ドウダンツツジ キングサリ ツユムラサキなど

 

シャクナゲ

シャクナゲ 2020年5月14日撮影

ブログの更新が滞りがちで庭の画像がたまっている。

 

そうしている間も、庭の花は次々と開花している。

今回は、おもに先週土曜日までに撮影した花の画像を掲載したい。

 

では、庭の風景の記録を早速。

 

 

t.co

 

 

シャクナゲ オダマキなど 表の庭編

 

玄関側の庭の女王、シャクナゲが咲いた。

 

まずは咲き始めの頃のつぼみの様子から。

 

シャクナゲ

 

密集したつぼみの1つ1つが大きくなり、徐々に開花していく。

 

満開になった時の画像はこちら。

 

シャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ

 

ゴージャスな佇まいと薄いピンクの華やかさが魅力である。

 

それに香り。

これだけの花が一斉に咲くので、付近には甘い香りが充満している。

 

「写真を撮らせてください」と近所の方々がやって来て、記念撮影をしていかれたご様子。

 

次は何度か紹介しているドウダンツツジ

 

ドウダンツツジ

 

たくさんの白い花を持っている。

 

こちらも側を通ると、とても爽やかな香りがするのだ。

 

続いては、昨年まで名前がわからなかった花のオダマキ

 

オダマキ

 

背丈は15cmほどの可憐で小さな花である。

 

とても美しい。

 

昨年は2本だったのが、今年は1本のみ。

 

来年も無事に咲く、その姿を見たい。

 

スポンサーリンク 

 

キングサリ ツユムラサキなど 裏庭編

 

キングサリは前回も掲載したが、あまり上手く撮れていなかったので再挑戦。

 

www.yamauba.work

 

キバナフジとも呼ばれる花の美しさを余すことなく画像で紹介したい。

 

キングサリー

キングサリー

キングサリー

キングサリー

キングサリー

 

蝶のような花が20cmほどの房となって、垂れ下がって咲いている。

 

まさに圧巻だ。

 

キングサリは、我が家の庭で1、2を争う大木となっている。

 

末永く楽しむことができそうだ。

 

続いては、いつも早めに咲く裏庭のツユムラサキ

 

ツユムラサキ

 

真上から撮影したのだが、花の色が上手く出ていない。

 

実物はもっと濃い紫である。

 

玄関側にもあるので、もっときれいに撮影できるよう頑張りたい。

 

最後は可愛い雑草のヒメジョオン

 

ヒメジョオン

 

ご覧のように庭ではないところに咲いているので、そのままにしている。

 

道端にもよく咲いているが、健気というか、見下ろすとこちらに顔を向けられているようで、なんとも和やかな気分になる。

 

庭の風景、先週分は以上。

 

スポンサーリンク 

 

あとがき

 

今週も新しい花がいくつか咲いているはず。

今日にでも庭に出て、また撮影に挑戦したい。

 

庭に出ている間は現実から離れることができる。

そういう時間が闘病には欠かせない。

 

できれば来週になる前に、今週の「庭の風景」を投稿したいと思う。

 

どうぞお楽しみに。

 

それではまた。

 

ポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!