web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

【庭の風景】ライラック ツバキ 八重の梅(紅白) 八重桜など

 

ライラック ヤマブキ ツバキ 八重の梅紅白 八重桜 ドウダンツツジ

 

ドウダンツツジ

ドウダンツツジ 2022年4月28日撮影

 

ここ数日で、またいくつか庭で咲いた花がある。

花盛りを迎えたものたちと一緒に、画像で紹介していきたい。

 

今回は庭の風景をお送りする。

 

 

t.co

 

 

やっと名前が判明したライラック

 

黄色のヤマブキに混じり、裏庭で紫色の花が咲き始めていた。

グーグルレンズで確認したところ、ライラックと判明。

 

ヤマブキとライラック

ライラック

 

深くも淡い紫の色が、心を落ち着かせ、癒してくれる。

名前がわかってすっきりした。

木の高さは4~5mくらい。

 

わりと長い期間咲いてくれるので、これからしばらく楽しみである。

 

全部の花が開いたツバキ

 

これも裏庭のツバキ。

日の当たる手前側の木は、すべてのつぼみが咲いた。

 

ツバキ 椿

ツバキ

 

光沢のある紅色の花びらが美しい。

奥の日陰側にも遅く咲くツバキがあったはず。

 

咲いている間は毎回撮影して掲載したいと思ってしまう。

それほど可憐な姿に魅入られている。

 

スポンサーリンク 

 

八重の梅 白梅と紅梅

 

今度は玄関側の庭だ。

純白とピンクが入り乱れて咲いている八重の梅。

実物のピンクは画像より濃い色をしている。

 

八重の梅 紅白

八重の梅 紅白

 

全体像ばかり撮ってしまったので、次はアップで撮影してみたい。

難しいのだがチャレンジしてみよう。

 

満開の八重桜

 

満開となった濃いピンクの八重桜。

 

八重桜

八重桜

八重桜

 

木の高さは4mほどである。

遠くからも見栄えが良く、とても華やかに見える。と思う。

手前みそな感想で申し訳ない。

 

これから秋まで庭が楽しめると思うとワクワクする。

その分、しっかりと手入れもしていくつもりだ。

 

ユキヤナギのモフモフ具合を撮影しようと思っていたのだが、先日の雨の日に半分くらいが散ってしまい、今年はお預けとなった。

雨が降ればすぐ散る花もあれば、散らずに咲き続ける花もある。

私にとってはまだまだ勉強の段階である。

 

スポンサーリンク 

 

あとがき

 

庭の手入れといっても、主な管理者はブラザーなので、私は雑草を抜くことくらいしかできない。

余計な手出しをして失敗しないように気をつけている。

 

そのブラザーの話によると、裏庭にキングサリーの木があるというのだ。

キングサリーとは、藤のように垂れ下がって咲く黄色い花のことをいう。

5月が開花時期らしいので、これからの花である。

 

昨年は見た覚えがないので、今年はしっかりと観察したい。

 

庭には私がまだ知らない部分がいろいろありそうだ。

 

それではまた。

 

ポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!