web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 社交不安障害 セルフネグレクトの闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

GW最終日にのほほ~ん画像日記 いつもと趣が…?

 

白いアジサイが咲いた 私が電柱を撮影する理由 

 

白いアジサイ

白いアジサイ 2021年5月5日撮影

 

世間はゴールデンウィークの最終日。

こちらでは天気も悪く、家の中で過ごした人が多いのではないだろうか。

 

今回の記事もゴールデンウィーク仕様で、画像が多めとなっている。 

のんび~りとご覧いただきたい。

 

 

スポンサーリンク

夏のやくそく (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

夏のやくそく (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

  • 作者:きしべのあざみ
  • 発売日: 2020/06/23
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
 
摩天楼のネジ穴: 最新版

摩天楼のネジ穴: 最新版

 

  

 

 

電柱でござる! 

 

本当に電信柱、電柱である。

まずは、荒れた天気でも堂々たる風格の電柱。

曇りの日の電柱

 

晴れた日には爽やかな佇まいを見せる電柱。

晴れた日の電柱

 

そして、今日はうちの庭の枝とコラボする電柱。

庭の枝越しの電柱

 

いかがか?

それぞれに表情が違う。

さすが私が惚れ込んだだけのことはある。

 

電柱を撮影する習慣がついたのは、デジカメが趣味になってすぐのことだ。

まだうつ病と診断される前の話である。

 

私はヘタなりにも垂直、水平にはこだわっており、この電柱がまっすぐに撮れるかどうかで、その日の調子を見ていたのだ。

まっすぐに撮影したつもりが、すごく斜めになっていた時は、やはり自律神経が弱っていた。

 

傾きはアプリで調整できるので問題はない。

 

そうして毎日見ているうちに、愛着が湧いたというわけだ。

この電柱に限るので、電柱オタクとも違う。

 

皆さんも何かあるのではないだろうか。

なぜか見る度に安心する建造物や看板といったようなものが。

  

スポンサーリンク

全国へ送料込みでお届け!【メディカルフードサービス】

 

 

   

GW最終日の裏庭 

 

まずは華やかなこちらから。

ツバキ

ツバキ

ツバキ

椿(ツバキ)は美しい。

3枚目は日陰なので微妙に色合いが異なる。

咲いたばかりの小さい花や蕾が見られるので、まだまだ楽しめそうだ。

 

次はジャカランダと思われる紫色の花。 

紫の花

どんどん近くに寄ってきているので、1番近いものを撮影。

 

なんとかツバキと一緒に撮ってみたりも。 

裏庭

40年前は既にあった小屋の、年季の入ったトタン屋根が目立ってしまった。

 

端っこの低木の蕾の大きさは変わりなく、裏庭巡回はこれで終了。

 

玄関側に戻る通路で、脇の無法地帯を撮った 。 

通路脇の無法地帯

どれが誰?状態だけど、みんな元気だねぇ。

 

それからずっとある大きな蕾。

大きな蕾

昨年も見ていたのだが、何が咲いたかは忘れてしまった。

これは八重桜と山茶花サザンカ)の間にある低木である。

 

いつもとは違うアングルで石灯籠を。 

石灯篭とカエルの置物と八重桜の幹

 

次はアジサイ。 

白いアジサイ

白い蕾のアジサイは咲いても白かった。

 

黄色っぽく見える理由を、アップ画像でご覧いただこう。

白いアジサイ

 

うちにこんなアジサイがあったとは。

おそらく目に入っても認識できなかっただけだとは思う。

 

2階から見たら、上の方にもまだまだ蕾があった。

思った以上に大きな木のようだ。 

たくさん咲いたら上から撮影してみよう。

 

スポンサーリンク

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸!

 

 

  

お遊び画像 

 

遠くの林

こういう画像を撮影するのも、私はかなり好きである。

庭の枝や葉っぱ越しの遠くのみどり。

 

遠くの林

遠くの林

最後だけ、遠くの斜面にピントが合った。 

 

次はカエルの置物。 

カエルの置物

先日の画像では小ガエルのお腹しか見えなかったので、上のアングルから撮り直してみた。

大きい方も小さい方も可愛い目をしている。

 

今回のラストはこちら。 

雲に抱かれる月

夜の雲に抱(いだ)かれる半月。 

 

月も曇も大好きだし、夜空も大好きだ。 

月や星が出ていれば何時間見ていても飽きない。

この時ばかりは、撮影しているより、見ている時間の方が長いと思う。

 

以上で今回の画像はおしまい。 

 

スポンサーリンク

 

 

 

  

あとがき 

 

久々に電柱の画像を掲載できて、感無量である。

 

なんとなくゴールデンウィーク仕様と言ってみたが、特にそんな仕様はない。

画像を撮影できるうちに、できるだけ撮影しておきたい。

 

それにしても、青っぽい紫のアジサイは見たことがあるのに、白いアジサイをちゃんと見たのは初めてだ。

あんな花が咲くことも予想していなかった。

 

アケビとの勝負はこれからである。

それではまた。

 

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク