山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」過去と現在を行ったり来たり

Googleアドセンスに「麒麟がくる」?【必見!】賢者つくも様のブログ

いつの間にやらすっかり年末。

今年から始まった私の本格的な闘病生活には欠かせないものがある。それはブログの収益化を目指すということだ。今のところは……まだ始まったばかりである。

そのようなわけで今回は特別編をお送りする。

Googleアドセンス合格を目指す者たちの強い味方がまた1人現れたのだ。

それだけではない。歴史好き大河ドラマファンゲーム好きの読者様も必見であること間違いなし!

【 目次 】

 

 

Googleアドセンス挑戦者必読の「ツクモガタリ

 

f:id:yamauba:20200106031317j:plain

ブログ運営に悩む女性

 

ブログ運営・Googleアドセンス関連とつくも様

なかなかGoogleアドセンスの審査を通らない私。

闘病と同じように、ブログに関することも細かく記録しているのだが、ありがたくも様々な方からアドバイスを頂戴することになった。

 

つくも (id:tsukumoshigemura) 様もそのお一人であらせられる。以前、少しだけご紹介したので記憶にある方もおられるだろう。

その時の記事がこちら。

www.yamauba.work

 

私が現在引っ掛かっているのは Google Search Console(グーグルサーチコンソール)通称サチコサイトマップである。

これはサイトマップが記事を読み込まないという、はてなブログ利用者に多く見受けられる問題だ。

 

私も検索して情報を探し、いろんな意見を見つけたのだが、要するにまた「待つのみ」という結論に至ろうとしていた。

そんな中で、上の記事にあるように つくも (id:tsukumoshigemura) 様が調べて記事にしてくださったのである。

tsukumogatari.hatenablog.com

こちらは前回ご紹介した「基礎編」と「はてなブログ編」を1つにした「まとめ記事」である。一度は読んだという方も、復習として再度ご覧になることをお勧めする。

 

ご自身は既に、はてなブログ無料版でGoogleアドセンスに合格を果たされている。それなのに、この記事の先のことまで現在も調査を続行してくださっているのだ。

サイト内にはブログ運営者に有益な情報が満載で、必ず新たな発見があるはずだと約束しよう(既にお読みになった方除く)。

 

 歴史に造詣が深いつくも様、大河ドラマファン必読のエントリー揃い

そして つくも (id:tsukumoshigemura) 様といえば、戦国時代・戦国武将である。しかもただの歴史記事ではないのだ。100記事ほどありすべてを拝読していないが、時代や人物の検証を独自でなされ、様々な矛盾点や疑問点にツッコミなさっていて面白い。

 

私がたまたまその記事を拝読したのかもしれないが、ある武将の父親について、あまりにも様々な人物が資料で言われているので、「いったい誰が父やねん!」という感じで楽しい雰囲気も作ってくださる読者の代弁者なのだ。

 

来年度の大河ドラマ麒麟がくる」はまさに戦国時代。登場するであろう武将たちの情報を、 つくも (id:tsukumoshigemura) 様は既に多数の記事にしておられる。

しかも大河ドラマの記事で3度のGoogle砲を喰らわれた強者でもいらっしゃるのだ。

その3つの記事をご紹介しよう。

tsukumogatari.hatenablog.com

tsukumogatari.hatenablog.com

tsukumogatari.hatenablog.com

 

1番目は歴史好き、大河好きがワクワクして一緒に考えたくなるような記事。

2番目は予想好きにはたまらないだろう。私もしばらく一緒に考えてしまった。

そして3番目、「いったい誰が父やねん!」と言われていたのは主役の明智光秀だったのである。

 

皆さんも読んでご覧なさいな。緻密で的を射た検証っぷりには舌を巻く。もう簡単に「私も歴史好きです」というのはやめようと誓った私である。

後半は半分冗談であるが、大河ドラマ麒麟がくる」を観る予定の方々は、予習として読んでみては如何だろう。

 

スポンサーリンク

 

武将が出てくるゲームのお話やAmazonの情報まで

ゲームにはまったく詳しくないので つくも (id:tsukumoshigemura) 様には申し訳ないのだが、何やら全部に武将が映っていた気がする。戦国時代のゲームがあるのは知っているので、たぶんその類いのゲームだと思う。幾つもあったので、やはりかなりの武将好きでいらっしゃるのだろう。

知らないものにトーンダウンしてしまって申し訳ない。

 

そしてこれだけに止まらず、 つくも (id:tsukumoshigemura) 様はAmazon通でもおられる模様である。Amazonプライムでご覧になったドラマや映画の感想記事に、セール情報や商品情報まで記事にしてらっしゃった。

本当に多趣味でエネルギッシュな方である。

 

多才な賢者様「つくも」様 まとめ

賢者様をまとめるわけではない。

仕事で書く記事っぽく、まとめを書いてみようと思ったのだ。

次のようになる。

  • Googleアドセンス挑戦者の強い味方で、先人たちが誰も成し得なかったグーグルサーチコンソールのサイトマップの謎に迫ろうとしていらっしゃる。
  • 歴史人物好きのつくも様のおかげで、予習もバッチリ、いつもより楽しく大河ドラマが観られそうである。気になる。「麒麟がくる」の麒麟が誰なのか!
  • 書くのを忘れてしまったが雑談記事も面白い。スマートな優しさの持ち主で、こんな博識なお方がおられるとは、なんと頼もしいことであろうか。 

最後のはまとめというより、自分が忘れていたことと今後も頼る気満々であることだ。頼るといっても、長い目で見ればアドセンスより「麒麟がくる」の方が比重が重い気がする。

 つくも (id:tsukumoshigemura) 様、迷惑がられるまで、私は必死についていくつもりです。どうか、いつでも見捨ててください。

 

昨日の雪景色

いきなりすみません。昨日撮影した雪景色です。
 

話を戻し、 つくも (id:tsukumoshigemura) 様、見放さずに調べてくださったお礼にはまったく足りませんが、今の私のすべてをかけて記事を書かせていただきました。技術は錆びつき頭の回転も遅くなってしまいましたけど、これが今の私の実力です。

どれだけ感謝をしてもし足りません。本当にありがとうございました。

 

さて、読者の皆様はいかがだったでしょうか。

次回は普通に戻って、でも年末なので何かを振り返ろうと思います。

体調を崩している方が多いようです。くれぐれもご自愛ください。

それではまた。

 

 

スポンサーリンク