web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父は介護施設へ

ネット断ちと久々の庭の風景

 

私流のネット断ちと春を迎えた庭の風景

 

昨日の真上の空

真上の空 2023年3月25日撮影

 

うつ病の症状が強くなってから、私なりにネット断ちをしている。

とは言っても、完全に断っているわけではない。

 

今回はそのお話と、数ヵ月ぶりの庭の風景を記録する。

 

 

ドールハウス

ドールハウス

Amazon

 

 

 

うつが強い間の私のネット断ち

 

ネットに繋がっていないとブログは書けないので、完全に断っているわけではない。

完全に断ってしまっては、皆さんのブログも読めなくなってしまう。

 

私が断っているのは主にSNSである。

 

めっせーじがあるかもしれないので、数日に1回チェックする程度である。

ブログ更新のお知らせはTwitterに掲載するものの、ここ数ヵ月はそれ以外の投稿はしていない。

 

そんなSNS断ちで病状にいい影響を及ぼすのかは、正直言って何とも言えない。

でも気が楽になることは確かだ。

 

気が楽になること。

それは、この病にはとても効果的である。

あくまで「私の場合」の話だ。

 

調子がいい時は楽しめるのだが、現状では苦しいだけである。

元々性格的に向いていないのかもしれない。

 

なんにせよ、SNSを離れて、今は気が楽になっている。

 

病状が回復すれば、また戻って様々な投稿を楽しみたいと思っている。

 

スポンサーリンク 

 

本年初 ちょっと早過ぎた庭の風景

 

本日はあいにくの雨模様。

昨日は曇りで、晴れ間が出た隙に庭に出てみた。

 

裏庭ではクロッカスが咲いていたけど、風でなぎ倒されていたので撮影は断念。

本当に繊細でか弱い花である。

 

表側の庭では、いつも1番早く咲くキクザキイチゲが姿を見せていた。

 

キクザキイチゲ

 

天気があまりよくないので花が下を向いている。

 

明日からは天気も回復しそうなので、しっかり咲いているところを撮影したい。

 

スイセンやヒヤシンスも順調に葉を伸ばしている。

 

スイセンとヒヤシンス

 

チューリップの葉もまばらに数本伸びていたけど、昨年は1つも咲けなかったので今年も怪しい。

 

カタクリもつぼみを持ち始めている。

しかし小さ過ぎて、咲いても上手く撮影できるか不安である。

1番小さいのは地上5cm前後なのだ。

 

膝を庇いながら、転ばないように気をつけなくてはならない。

 

どうせなら綺麗に撮りたいけれど、無理はしないようにする。

 

最後は石灯篭のカエル殿。

 

石灯篭のカエル(置き物)

 

まだまだ花が少ない上に、ちゃんと咲いてなかったという今回の庭の風景。

 

ちょっと早過ぎたかもしれないけど、肩慣らしにはなった。

明日から晴れの天気が続くようなので、もっといろんなものを撮影したいと考えている。

 

スポンサーリンク 

 

あとがき

 

リハビリブログの1日目はこんな感じである。

話したいことはまだあるが、最初から飛ばすのはよくない。

 

明るい話題も、不安なことも、少しずつ綴っていこう。

 

明日も更新できるといいな。

 

それではまた。

 

ポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!