web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

ユキノシタが咲いた 庭の風景と今週のお題「夏物出し」

 

今週のお題「夏物出し」夏といえば… ほか庭の風景

 

ユキノシタ

ユキノシタ 2022年6月4日撮影

 

久々に今週のお題にトライする。

「夏物出し」ということで、出すといえば蚊取り線香だが、ほかは食べ物や花である。

 

ということで、独自タイトル「夏といえば」としてお送りする。

 

ユキノシタが咲いたので「庭の風景」もちょこっと。

 

 

t.co

 

 

夏といえば 蚊取り線香

 

日本の夏といえばこれ。

蚊取り線香である。

 

蚊取り線香

 

うちは裏庭の向こうが川なので、蚊が多い方だと思う。

今はまだいいが、夏ともなれば、人の気配のする玄関に蚊が集まってくるのだ。

 

そこで、毎年夏には、画像のように玄関先に蚊取り線香を置く。

効果はまあまあといったところか。

 

何にしても、この光景は、我が家の夏の風物詩となっている。

 

夏といえば ソーメン

 

夏の昼食といえばソーメンである。

我が家だけかもしれないが。

 

茹でたり焼いたり煮てみたり。

ブラザーが毎日、飽きないように工夫をしてくれる。

 

次の画像は、茹でてもらったソーメンに、前の晩のおかずの残りを乗せたもの。

 

肉ソーメン

 

この日のおかずは、確か豚肉とキャベツの炒め物だった。

ソーメンにめんつゆで味をつけた上に乗せた。

 

食欲がなくてもツルツルっと食べられる上にヘルシーである。

 

今年もそろそろ…かな。

 

スポンサーリンク 

 

夏といえば アイス

 

我が家では夏でなければ食べないのがアイスだ。

特に絶品なのがこちら。

 

アイス チョコレートパフェ

アイス チョコレートパフェ

 

早まって、撮影する前に蓋を開けてしまうほど美味しい。

meiji のチョコレートパフェである。

 

チョコレートソースが濃厚で味わい深く、脳から幸せ物質のセロトニンが放出される。

 

これが食べられるなら、苦手な夏も悪くないと思える。

少なくとも食べている間は。

 

夏といえば アサガオ…の前にユキノシタ咲きました

 

アサガオの前に、昨日撮影した庭の風景を5枚ばかり。

 

まずは、やっと咲いた鉢植えのユキノシタ

 

ユキノシタ

ユキノシタ

 

昨年は5月に咲いたので、少し遅い開花となった。

小さくて可愛らしく、美しい形をした花である。

結構長く咲いてくれるので、しばらく楽しむことができる。

 

次は雑草のドクダミ

 

ドクダミ

 

花は可愛いが、葉が大きいのと、昨年より範囲を拡大しているため、そのうち駆除する予定である。

 

次は前回も紹介したミヤコワスレ

蝶がいたので、再び撮影した。

 

ミヤコワスレ

ミヤコワスレ

 

ミヤコワスレが美しい。

蝶は、飛んでいる時は赤紫色に見えたので、写っているのは羽の内側だろう。

 

さて、お待たせした。

夏の花といえば、我が家の庭ではアサガオである。

 

アサガオ

 

様々な色を見せてくれるが、上の画像のアサガオが多い。

 

そんな中で、私が1番気に入っているアサガオがこちら。

 

アサガオ

 

神々しい紫のアサガオである。

 

この花なら何時間でも見ていられる。

実際は暑くて何分も外にいられないが。

 

こんな神秘的な花があろうか。

 

小さい頃から知っているのに、昨年、やっとその魅力に気づいた花であった。

 

スポンサーリンク 

 

あとがき

 

毎年言っているが、夏は大、大、大の大苦手の季節である。

 

それでも楽しみを見つけると嬉しいし、生きる気力にもなる。

 

今年も新たな楽しみを見つけたい。

 

それではまた。

 

ポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!