web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

久々にシラサギ発見 最近の闘病記録と画像コーナー

 

数日の闘病記録と青空とシラサギの画像

 

f:id:yamauba:20220322175330j:plain

真上の空 2022年3月22日撮影

 

昨日久々にシラサギ(ダイサギ)を見た。

散歩の途中、いつもの小川で。

前に見かけたのは雪が降る前ではなかったか。

 

今回はここ最近の闘病記録とシラサギなどの画像をお送りする。

 

 

 

ここ数日間の闘病記録

 

近頃はひどい鬱(うつ)にもならないが、ずっと低空飛行をしているような気分が続いている。

原因のひとつはロシアのウクライナ侵攻問題である。

 

テレビを観なければ少しはましだろうが、先日の地震以来、私はなかなかテレビを消せずにいる。

 

さすがに今日は、東北でも電力需給ひっ迫警報が出たため、パソコンもテレビも消した。

現在タブレットで音声入力中である。

 

これも原因のひとつであるといえる。

 

本当に些細なことまで気になってしまう。

 

やりたいこと、やらねばならないことがたくさんあるのに、足を引っ張られている感覚になり焦ってしまうのだ。

できない時はできないのだから仕方がない。

頭で思うほど、感情も割り切れたらいいのにと思う。

 

でもやりたいことが消えてしまうことは決してない。

やりたいことがあり、それをやろうと行動し、こうして文句を垂れている。

 

私なりに自分の人生を生きているのだと実感する瞬間でもある。

低調なりにも私は生きている。

 

久々のシラサギ画像 空や庭の風景も

 

まずは空の画像から3枚連続で。

とにかく青空と白い雲が大好きである。

青空と雲

青空と雲

青空と雲

 

一昨日と昨日撮影したものだ。

両日とも風が強く、空には躍動感があった。

 

続いては久々のシラサギ(ダイサギ)も連続で3枚。

シラサギ ダイサギ

シラサギ ダイサギ

シラサギ ダイサギ


私が見かけなかっただけであり、やはりここはシラサギの餌場のままであったようだ。
ホッとすると同時に嬉しくなった。

 

ここからは今日の画像。

寒くて散歩は中止にしたので、まだ何も咲いていない庭の画像を。

 

こちらはチューリップの葉である。

チューリップの葉

3つあるうち、手前のものが毎年オレンジの花を咲かせるチューリップだ。

奥の2つはとても微妙。

 

ブラザーの話だと2つ咲いたことがあるらしいが、3つ全部は咲かないということだ。

成長をあたたかく見守りたい。

 

次は裏庭に行ったら見つけた群生。

裏庭の植物

玄関側のどの植物とも違う。

どんな花が咲くのか楽しみにしておこう。

 

夕刻近くの空は晴れ渡り、雲ひとつなかった。

今夜も冷えそうである。

 

スポンサーリンク 

 

あとがき

 

桜が咲くには、まだ1ヵ月くらいかかりそうだ。

梅もまだ咲いていないくらいだからね。

 

庭は4月になると一斉にいろんな花が咲く。

順番に咲いてほしいが、そうは上手くいかない。

今年こそは庭の管理をしっかりやるつもり。

 

去年の今頃は、まだ立ち上がれない状態だったと思う。

それに比べれば、今年は足腰を庇いながらも散歩ができている。

 

無理のない範囲で動いて、奇麗な庭を取り戻したい。

 

それではまた。

 

ポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!

スポンサーリンク