web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

雪が積もった日の画像日記と少しの闘病記録

 

寒さ増し ナンテンの実も 雪化粧

 

庭のナンテンの実の雪化粧

庭のナンテンの実 2021年12月19日撮影

 

体調不良もあり、本当はブログを休もうかと思っていた今日。

画像を撮影したら、どうしてもブログを書きたくなった。

 

ちなみに体調不良の理由はこちら。

 

www.yamauba.work

 

体調は昨日よりだいぶマシではあるものの、まだ万全とはいえない。

 

今回は雪景色を眺めていただければ幸い、という内容。

気楽にご覧いただきたい。

 

 

最大70%OFF Kindle本 クリスマスセール 25日まで

 

昨日より回復 でもまだ通常に戻らない体調について

 

私の場合、胃腸の不調はパッともとに戻らないのが常である。

徐々にしか良くならないので、気を長く持って過ごしている。

 

今日も完全に起床したのは午後。

身体がだるくて食欲がない。

 

自分がこれほど精神的ダメージに弱くなっているとは、正直思っていなかった。

世の中のことをすべて「じぶんごと」と捉えて生きていては身がもたない。

でも、その回避が自分の中で上手くできていないのだろう。

ちょうど風邪気味だったのもタイミングが悪かった。

 

徐々に体調が落ち着くのを待つしかない。

ブログを書けるのだから大丈夫だ。

 

毎日を大事に過ごしていこう。

 

スポンサーリンク

【予約開始】『鬼滅の刃 遊郭編 1』DVD・ブルーレイ 2022/2/23発売決定

 

 

 

今日 撮影した画像 雪景色スペシャ

 

スペシャルといっても私の部屋の窓から撮影した画像だけである。

田舎の住宅地のわりに、景観はいい方かもしれない。

 

いつもの林と斜面の雪景色。

いつもの風景の雪化粧

 

この時間はまだ小雪がぱらついており、雲も厚く薄暗かった。

斜面の急なところは、それほど積もっていない。

 

遠くの木々。

遠くの木々の雪化粧

 

いつもの川。

川原の雪化粧

 

もしシラサギがいても肉眼では気づかない。

デジカメを最大ズームにして撮影した。

左下の方にカルガモが写っている。

 

庭のナンテンの実。

ナンテンの実の雪化粧

ナンテンの実の雪化粧


ナンテンの実の赤は雪に映える。

こういう被写体がもっと多くあるといいのだが。

 

それから1時間以上経った頃、窓を見たら青空が見え、慌てて撮影した。

雪の後の青空

 

雪は好きだけど、閉塞感のある雪雲より、やっぱり青空がいい。

見ていると、スーッと気分も空に向けて抜けていきそうな感覚になる。

 

スペシャルという割りに枚数が少なくて申し訳ない。

今日の画像は以上。

 

スポンサーリンク

 

スマホのカメラ復活!

 

スマホの再起動をしたら、カメラがあっさり復活した。

 

パソコンでも基本だが、トラブルがあった場合、まず再起動してみるというのはスマホでも同様のようである。

それでも今日は、ズーム撮影があったのでデジカメを使用した。

 

スマホの方が色が鮮やかな印象があるので、ナンテンの実の雪化粧はまた撮影してみたい。

 

何にしてもスマホカメラが復活してよかった。

 

スポンサーリンク 

 

あとがき

 

明日の予報は晴れで、最高気温もプラスに転じる。

日陰には残るだろうが、今日の雪はほとんど解けてしまうだろう。

それを繰り返し、徐々に根雪が作られる。

 

昨年は、いきなりドカンと降ってそのまま根雪になった記憶があるが、そちらの方が稀なケースだ。

雪が本格的になるのは1月。

それまでに身体を慣らしておきたいものである。

 

皆様も体調管理等、お気をつけを。

それではまた。

 


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村