web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

春を探しに散歩に行ったら… セルフネグレクトの片づけ話

 

小雪が舞う中の散歩と地道な片づけ

 

今日の空模様

今日の空模様 2022年3月3日撮影

 

昨日のブログで今日から散歩をすると書いたが、雪まじりの雨と、あいにくの悪天候に見舞われた。

午前中は中止にしようと思ったものの、午後になって気が変わり、ほんの200mほど歩いてみた。

 

今回は今日できたことを記録する。

 

 

 

 

散歩の楽しみ 北国ながらも春らしい画像をと思いきや

 

街路樹

 

かなり冬らしい画像である。

確かに日当たりは良くないが、まだこんなに雪が残っていようとは。

 

散歩に出たのは昼過ぎ、強い北風が小雪を舞わせていた。

 

最初の散歩は庭周りと考えていたけど、上の画像の辺りに梅の木があるのを思い出し、行き先を変更した。

うちからだとちょうど間に建物があって見えない。

 

そこで歩いて行ってみた。

距離は100m前後だと思われる。

 

残念ながら雪景色に出会うこととなったが、歩くことに自信が持てた。

昨日、病院で感じた歩きやすさは本物のようである。

 

ただ、冬の間は引きこもっていたので体力がない。

 

ちょっと歩くだけで楽な姿勢になろと、自然に腰が曲がってしまう。

おばあちゃんか!

ま、おばあちゃんでもいいけども。

 

明日はサポーターでしっかり固定して歩きたい。

杖は昨日も今日も持つ必要がなかった。

 

雪景色を撮影し、帰途では太陽を撮ってみた。

今日の空

 

厚い雪雲からもう少しで出そうなところ。

右側と左側が別世界のようで面白い。

 

この後、帽子を吹き飛ばされそうになりながら帰宅。

 

一応、うちの小さな梅もチェックしてみた。

庭の梅の木

 

八重の梅ではない方。

本当に小さくて細くて心配になる。

大事な大事な祖母の形見である。

 

形見はこれだけではないけど、花が可憐で美しいのだ。

毎年、元気に咲き続けてほしい。

 

今日の片づけは3時間 片づき具合は…

 

散歩の後は夕方まで自室の片づけ作業を行った。

 

地味な片づけ動作を延々と繰り返す。

 

やっぱりね、散らかった部屋には不要なものが結構あるのだ。

得に多いのがプラスチックの不要物。

つまりゴミ。

 

なぜ取っておくのだろう。

自問自答したところで「セルフネグレクト」の一言で説明がつく。

セルフネグレクトにとって、片づけ話は闘病記録のようなものである。

 

燃えるゴミは溜めない仕組みになっているのでご安心を。

 

ブラザーから大サイズの袋を貰い、せっせと仕分けしてポイ。

読みたかった本と母から受け継いだ手袋を発見した。

なかなかの成果である。

 

今日の段階では、まだ片づけを始める前と大差ない。

 

プラスチックゴミは明日で一段落しそうだ。

その次は、断捨離目的で燃えるゴミを集めるつもり。

思い出とかに拘りがないので、捨てようと思ったらキリがなくなりそうだ。

とにかく見える場所だけでも物をなくして、精神衛生上、心地いい部屋にしたい。

 

目指すゴールは夏である。

 

スポンサーリンク 

 

あとがき

 

しょうもない話を長々と語ってしまった。

でもこれぞ「戯言日記」っぽいかな。

 

まあ、無理のない程度にやっていくつもり。

 

気分には好影響なことがわかった。

もう明日の目途を見積もって、やること決めてるからね。

今までの私にはなかった心理状態。

 

実は行方不明なものがひとつあるんだけど、いつ出てくるかな。

楽しみながらやろう。

 

それではまた。

 

ポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!

スポンサーリンク