web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 社交不安障害 セルフネグレクトの闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

憂鬱な気分に癒しを 目に優しい緑がたくさんの画像特集!

 

憂鬱な気分を吹き飛ばせ! 癒しの画像一挙公開

 

庭

うちの庭 2021年5月29日撮影

 

先週辺り、鬱(うつ)のためか非常に荒れてしまった。

翌日から意識して外に出るようになり、気分はだいぶ落ち着きつつある。

だが外へ出る時は、もちろんデジカメ同伴だ。

 

何が言いたいかというと 画像が溜まった。

そんな次第で今回は 画像特集を決行する。

 ということである。

 

いつもの庭だけでなく、散歩した日の画像もたくさん。

花、緑、緑、鳥、緑、空、時々飛行物体という感じなので、癒されること間違いなし!(のはず)

 

それでは早速いってみよう!

 

  

スポンサーリンク

ドールハウス (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

ドールハウス (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

  • 作者:きしべの あざみ
  • 発売日: 2020/05/25
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
 
摩天楼のネジ穴 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

摩天楼のネジ穴 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

  • 作者:きしべのあざみ
  • 発売日: 2020/04/20
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
 
流星群の夜 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

流星群の夜 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

 

 

 

  

庭のある暮らし ユキノシタ テイカカズラなど庭周辺

 

まずは裏庭を横から見た画像。

庭の緑 樹木

どこからどこまでが、どの植物なのかわからない。

私が「無法地帯」と呼んでいる辺りである。

 

次は玄関前付近の画像を。 

庭 鉢植え 苔

何を育てているかわからない鉢植えだが、苔(コケ)が奇麗だ。

 

こちらも鉢植えのユキノシタ。 

庭

2つ目と3つ目の花が開き始め、バックには地植えのミヤコワスレも写っている。

 

こちらはホウカカズラ。 

テイカカズラ

緑色になってしまったが、実際の花は黄色味が強い。

いい香りがするらしいので香りをかごうと努力したものの、風が強いせいか無臭だった。

 

カモはいないかと川に近づくと、対岸の雑草がとんでもなく育っていた。

近所の雑草

ちなみにカモの姿はなし。

声は聞こえるのだが、今頃のカモは警戒心が強くなっている。

 

庭に戻ろうとした時、向こう側のフェンスにスズメを発見。 

スズメ

あまりジッとしていることのないスズメだが、落ち着きなくキョロキョロしながら移動し、最終的には次の画像のような運びに。

 

スズメのカップル

カップル誕生?

「どうだ、俺はたくましいだろう?」とばかりに身体を大きく見せるオス。

この後、愛の営みになだれ込もうとするがメスに逃げられる。

 

リア充ではない動物もいるとは、自然の理(ことわり)はなんと厳しいものか。

 

次は巣立ったばかりのムクドリ

赤っぽく写っているが、実物の胴体は薄いグレーである。

ムクドリ

ポテッとしていてハトみたいだ。

実際はスズメより少し大きい程度で、親に誘導されて間もなく飛び去った。

 

いきなりカルガモ夫婦が頭上を通過。 

飛び去るカモ

慌ててシャッターを切るが、ちゃんと写っていたのはこの1枚だけ。

このままずーっと下流の方へと飛んで行った。 

 

つられていつもの林の方を見ると夏のような雲が。 

風景

積乱雲というほどではないが、今季初めて見る夏っぽさだった。 

 

おそらく29日の真上の空

真上の空


厚い雲は北東の方向へ流され、真上はほぼ青空である。

 

太陽が出ても風邪が涼しく、とても心地いい日となった。

  

スポンサーリンク

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸!

 

 

  

散歩に挑戦! どこまで歩ける? 

 

玄関を出てすぐ、小さい薄ピンクの花を発見。 

紫の葉の植物

紫の葉のオキザリス・トリアングラリス(長っ)という植物で、本来は玄関の中に置いてある鉢植え。

日光に弱いのだとか。

 

しかし玄関は、真夜中に起き出した認知症の父の「仕事場」になることが多く、暗い中で物をあっちこっちに動かすので、何度か引っくり返されたとブラザーが言っていた。

現在の玄関先は高い木々の枝で日光が遮られるので、避難させたらしい。

さすがに夏は屋内に戻すのだろうが。

 

撮影の時だけ庭の緑の中に置いたが、紫色の葉は違和感バリバリである。

 

ユキノシタは7つほど開花していた。

ユキノシタ

本当に小さくて可愛らしい。

 

いざ出発と道路に向かうと、何も植えていないと思っていた場所にムラサキツユクサが咲いていた。

紫の花

大雑把に雑草を取り払ったようで、このムラサキツユクサだけがポツンと佇んでいる。

すぐ道路なので、通りかかった人に花が欲しいと言われ、あげたことがあるらしい。

つまり以前からあったというわけだ。

花の下にはまだつぼみが5つくらいある。

 

今度こそ出発。

 

近くの駐車場の隅に雑草天国地帯発見。

タンポポなどの雑草地帯

西洋タンポポアカツメクサかな?

いい割合で咲くものだ。

自分ん家の庭だったら微笑ましく眺めていられないだろうけど。

 

いきなり飛行機が現れた。

曇り

着陸寸前の旅客機

ズームする暇もなかったけどバッチリ着陸態勢である。

 

そして、いよいよ遊歩道の入り口に。

見たことのないピンクの花がどっさり咲いていて驚いた。

大きな木のピンクの花

公園の木 ピンクの花

30分以上調べたが名前がわからない。

うちの花以外はスルーしていこう。

 

すぐ目に飛び込んできたのどかな風景。 

のどかな風景

広い公園貸し切り状態は羨ましい。

 

私は私の道を行くのだ。 

と、目標にしている橋を撮影してみる。 

遊歩道と川

遠い……帰る余力を計算しつつ、もう少し歩いてみることにした。 

 

大木に白い花が咲いていたので、頑張って見上げて撮影したが、高過ぎて花が遠い。

大木の白い花

これは失敗作だな。

大木感すら伝わらない画像だ。

 

次は斜面やあちこちに咲いていたアジサイっぽい花

白いアジサイ?


そして、やっと最低限の目標に到達。

あの斜めの木の根元である。

斜めの木の根元

来るのが遅かったようで、ほぼ雑草で覆われていた。

よ~く見ると土がわかるんだけどね。

 

とにかく近くで確認はした。

もう腰が痛いから帰ろうと、折り返し地点から川を撮影したかったのに、雑草に阻まれてしまった。

小川

私は木の柵の左側にいる。

思いっきり手を伸ばしても、雑草が主役の画像にしかならなかった。

無念である。

 

それにしても、たったこれだけの距離で腰が痛むとは。

左側の腰、やはり昨年の転倒で痛めた部分だ。

 

www.yamauba.work

 

昨年の5月30日の記事だからちょうど1年後くらいの散歩だったのか。

まさか、これほど長引くとは思いもしなかった。

 

痛いけど必死に腰から背中をピンと伸ばして歩く。

帰ったら湿布貼り替えようと考えながら歩いていると、来るときは気づかなかったものが目に飛び込んできた。

大木の切り株に生えたキノコ

巨大な切り株にキノコが

切り株を利用する生物もいたとは。

 

遠くの山並みが見えたので、近くの建物が写らないよう屈んで撮影。 

遠くの山並み

腰痛いのに何してんだと自分に苦笑しつつも、この時ばかりは雑草に感謝した。

 

それにしても気になる木。 

ピンクの花

何にせよ、遊歩道の入り口まで戻ってきた。

 

すると今度はヘリコプターが飛んできた。 

ヘリコプター

これは毎日飛んでるヘリだ。 

ヘリも空港に帰るようだし、私も早く帰ろうと歩を進める。

 

曇っていたのに青空が見え始めていた。 

空模様

 

うちの木の枝に邪魔されない場所で、その日の真上の空を撮った。 

真上の空

やっぱり青空の青が濃くなってきている。

 

そして、ようやく「ただいま」気分で我が家の庭をパシャリッ。 

庭

テイカカズラの香りはわからなかったけど、ドウダンツツジは実に爽やかな香り。 

 

撮影しながら歩いた距離は全部で400~500mほどか。

急に続けるのも良くないと思い、それ以降はまだ散歩をしていない。

庭にはほぼ毎日出ているけど。

 

と、ここで終わっておけばいいものを、その夜、寝ようとしたら月が目に入ってしまい、あっさりと誘惑に負けた。

月

明け方の月

近くに木星もいて、一緒に撮ろうとしたけど無理だった。

単独で木星だけ撮ろうとしたけど、もっと無理だった。

 

まあ、月の撮り方がわかっただけでもヨシとしよう。

   

スポンサーリンク

 

 

 

 

あとがき

 

ご覧いただき、少しでも癒されただろうか。

逆に疲れたわ! という方がいらしたら申し訳ない。

 

私としては5月の画像を出し切ってスッキリ爽やか。

でもね、デジカメの中には昨日と今日の画像が入ったままなのだ~!

掲載する時は厳選するのでご安心くださいな。

 

厳選してこれ? という結果は目に見えているけどね。

それではまた。

 

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク