web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 社交不安障害 セルフネグレクトの闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

【鬱が重い】気分が落ち込んでいる理由ベスト3 庭の画像

 

今日の気分の落ち込みの原因は 庭を彩る花々の画像

 

ツバキ

ツバキ 2021年5月8日撮影 

 

今日は鬱(うつ)が強い日だ。

なぜこんなに気分が落ちているのか。

 

うじうじしていてもしょうがない。 

自分でわかっていることをランキング形式で発表しよう。

 

 

スポンサーリンク

夏のやくそく (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

夏のやくそく (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

  • 作者:きしべのあざみ
  • 発売日: 2020/06/23
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
 
流星群の夜 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

流星群の夜 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

 

 

 

   

落ち込んでいる理由 第3位 足腰がなかなか治らない 

 

青空と雲と電柱

 

今日は風は強いものの、暑過ぎず、とても過ごしやすい1日だった。

 

当然のようにデジカメを持って玄関の外に出てみた。

足腰の重苦しさは変わりがない。

歩くペースもいつもと同じ。

 

変わっていない。

同じ。

 

まず、それに苛立つ。

自業自得だから自分に苛立っているのだ。

病院へ行けない私と、病院へ行かない私に。

 

でも土曜日だから、どうしようもない。

起床したのは正午になる15分前。

週をまたぐことが決定した瞬間である。

まあ、睡眠の方が大事だし。

 

今日も川沿いを少し歩いてみようかと思ったけど、やめた。

 

足を止め、いつもと違う角度の新緑を撮影する。 

新緑の林

 

晴れているのに、こちらの方角の空は白かった。

薄い雲のヴェールが空の青を隠している。

風は強いけど限りなく爽やかだった。

 

近所の新緑

 

でも動こうとして、爽やかさが消える。

 

一昨日が1番歩けた。

昨日はさすがに前日の痛みが残っていたけど、家の敷地を出て歩いた。

一昨日の半分ぐらいの距離を。

 

今日歩いたのは、昨日と同じくらいの距離。

 

ん? 2日目マジックか?

 

なぁ~んだぁ…そこまで落ち込む話じゃないかぁ。

一昨日のツケが今日に回ってきただけのことだ。

 

来週病院に……行くかどうかは自分でも分からない。

 

スポンサーリンク

全国へ送料込みでお届け!【メディカルフードサービス】

 

 

   

落ち込んでいる理由 第2位 まだ集中できない

 

小さい菊の花

 

小さな菊の蕾たちはすくすく育ち、明日にでも開きそうである。

 

私にしては珍しく、集中力がない状態が続いている。

いや、珍しくないことをないか。

今までは、集中しなければいけないことを故意に作って来なかった。

ストレスを持たないように。

 

うつ病治療を始めて1年7ヵ月を過ぎたのに、鬱がびくともしない。

だから少しでも自分でストレスを作らない。

 

期日のあるライター業も休業している。

一昨年の夏、ライター業に没頭するあまり、拒食症になったことにも気づかず衰弱死寸前までいった。

比喩ではなく、本当に寝食を忘れるのである。

心療内科の薬が切れても「病院に行かなければ」という発想すらわかなかった。

 

現実に立ち返った時の衝撃は今でも忘れない。

 

それでも1つだけ、自分に課したい目標が生じた。

もし成し遂げれば、自分が生まれてきた理由になるような、自分で自分の人生を歩けたと思えるような目標である。

 

命を賭けるに値する目標を見出だすことができたのだ。

この機を逃すつもりはない。

 

後はタイミング。

一昨年の夏のような馬鹿な真似をする気はないが、集中し始めたら、自分でもどうなるかわからない。 

 

今、集中できないのはタイミングを待っているからだ。 

 

今月の通院後が、そのタイミングである。

  

スポンサーリンク

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸!

 

 

  

落ち込んでいる理由 第1位 失敗画像

 

玄関に戻ろうとしていると、火の用心の鐘を鳴らしながら消防車が通った。

 

もちろん私はカメラを向けたわけだが……ご覧いただこう。

 

 

ベストショットを庭の葉っぱに邪魔されてしまった。 

 

でも不思議なことに、ピントが合っているのは消防車の方だった。

 

これが第1位だなんて、ふざけているとお思いだろう。

そう、実はふざけている。

申し訳ない。

 

画像を見た瞬間にネタにできると思った。

 

最近、同じような庭の画像ばっかり載せているので、ちょっとした変化球である。

 

では早速、今日撮影した庭の画像を。

 

スポンサーリンク

 

  

「今日の画像」コーナー 13枚

 

ここからは説明を少なめにしよう。

 

まずはツバキ第2弾。

ツバキ第2弾

ツバキ

 

増殖し続けるジャカランダと思われる紫の花。

ジャカランダ

ジャカランダ

 

裏庭の端っこの低木。

やはり蕾ではなく、実のようである。

低木の実

 

スノーフレーク(鈴蘭水仙)。 

スノーフレーク

スノーフレーク

スノーフレーク

 

ド派手なシャクナゲ。 

シャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ

これでもまだ、いくつか開いていない蕾がある。 

 

シャクナゲ

まだまだたくさん咲きそうで楽しみだ。 

 

玄関近くで見つけた蕾2つ。 

何が咲くのだろう。 

紫の蕾

足首くらいの高さの小さな花である。 

 

無頓着だった私が、庭に興味を持つようになったことは、とても良い傾向だと思っている。

 

スポンサーリンク

 

 

 

  

あとがき

 

落ち込んでいる理由の第1位は冗談であるが、2位と3位は本当である。

2位の話はまだ詳細に語れず、ただのメンヘラの戯れ言になってしまった。

まあ、ある意味戯れ言でもあるが、またいずれ。

 

おかげで少しだけ気分が軽くなった。

言語化するって本当に大事だな~と思ったよ。

 

皆様に感謝申し上げます。

それではまた。

 

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク