web
stats

山姥の戯言日記

セルフネグレクト 介護 うつ闘病ブログ 「私の場合」過去と現在を行ったり来たり

二足歩行再開! きっかけは認知症の父のある行動

両足で歩行開始 その理由と久々の画像コーナー

 

ヒヨドリ

 

前回、5mだけ歩いた報告をしたが 、夜中にある出来事ことがあり、それからはずっと歩いている。

 

まだ様子を見つつ、静かに慎重にではあるが。

 

今回は、昨夜の出来事などを記録し、久々に撮影した画像も掲載する。

 

  

スポンサーリンク 

あやし美し春爛漫

あやし美し春爛漫

 
夏のやくそく (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

夏のやくそく (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

  • 作者:きしべのあざみ
  • 発売日: 2020/06/23
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
 
流星群の夜

流星群の夜

 

 

昨夜遅く 1階へ行ってみると… 

 

ブログを投稿し、少し他の作業をしてからのことだった。

寝る前にトイレへ行こうと、階段を座りながら1段ずつ下りていると、水が流れる音が聞こえてきた。

蛇口を開けっ放しにしているような音。

 

聴覚異常により、私は音がする方向を特定するのが難しい。

でも正面の音は後ろから、背後の音は正面から聞こえてくるといったように、正反対から聞こえてくることが多い

 

昨夜の水の音の可能性は2つ。

キッチンの蛇口か、洗面所の蛇口のどちらか。

階段からは前方の洗面所から聞こえていたので、おそらくキッチンだろうと思った。

 

一階へ下り、座ったまま正反対のキッチンを覗くと、やはり蛇口が開いている。

 

原因はアルツハイマー認知症の父である。

以前も何度かあったのだが、水を出して手を洗い、蛇口を閉め忘れることがあるのだ。

昨夜もそれだろう。

 

問題は、キッチンの蛇口を閉めるには立たなければならないということ。

決して無茶ではなく、必要な行動である。

 

静かに立ち上がり、静かに歩き、私は蛇口を閉めるというミッションを成し遂げた。

 

そして這う姿勢になるのが面倒になり、そのまま歩いてトイレ行く。

痛みの程度が変わらないので、帰りも歩きで平気だった。

 

大量の湿布を貼り、後は薬を飲んで就寝した。

 

スポンサーリンク

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸!

 

 

  

今朝(19日)のコンディション

 

常ならば、鬱(うつ)も足も最悪のコンディションなのが起床後である。

鬱はともかく、目覚めた時点で足腰の痛みはなかった。

となれば、二足歩行にレッツチャレンジである。

 

この19日間、生活に必要なものは自室に備え、ほぼトイレに行く時しか部屋を出ていない。

それが嘘のように歩けたのだ。

十分に気をつけて、歩幅を狭くしてではあるが。

 

伝い歩きをしようと思ったが、伝わない方が楽に歩けることに気づいた。

年末年始に右足の筋を痛めた時とは、痛みの内容が違うようである。

 

もう1つ気づいたことは、歩いている時より、立ち止まっている時の方が辛いということ。

鈍痛ではあるが、左の坐骨、腰骨、太もも裏までが重苦しく感じる。

 

そんなわけで、今日は一度も這って歩いていない。

鬱は別物として、とても気分がいいものだ 。

気分がいいので窓も開けてみた。

春風を期待したのに、入り込んできたのは冷たい空気。

 

それでも天気が良かったこともあり、19日ぶりの景色は春のきらめきを見せる。

 

デジカメで撮影をしたので、パソコンも19日ぶりに開いて画像編集をした。

やはりパソコン操作はまだ厳しかった。

マウス操作はいいのだが、座ったまま両手でキーボードを打っている時が辛い。

 

なんとか画像編集を終え、はてなブログ(のフォトギャラリー?)に画像をアップロードしてからパソコンを閉じた。

 

スポンサーリンク

 

 

  

先月末のもある「今日の画像」コーナー 9枚

 

デジカメの画像をパソコンに移してみたら、先月27~28日の画像も数枚あった。

 

まずは清水町と本日19日の画像比較。

2月末の景色

まだ雪が残っていたが、本日はこうなっていた。

3月19日の景色

雪はもうない。

 

続いても画像で比較。

2月末の景色

3月19日の景色

こちらも雪は消えている。


そして前回、先月末以来デジカメの撮影をしていないと書いたが、1枚だけ撮影したものがあった。

足腰を痛めてすぐの頃で、すっかり忘れていた。

まずご覧いただいてから説明しよう。

部屋から見た三日月

雲に覆われそうな三日月。

実は、自分の部屋の座っている場所から撮影したものだ。

15cmほど開けたカーテンの隙間、しかも2重サッシの向こうに月はある。

掲載するほどでもないが、珍しい状況で撮影したので記念として残そう。

 

庭の木にスズメが来ていたので、なんとか上手に撮ろうと試みる。

庭の木のスズメ

しっぽを思いっきり上げて前傾姿勢、自然に圧縮されてふっくらしているのが可愛い。

 

スズメをカメラで追っていたら突然だった。

ヒヨドリ

地面から舞い上がってきた、スズメの3倍はあろうかというヒヨドリ

やはり近くで見ると迫力が違う。

ヒヨドリ

大きくて声がうるさいけど、ほっぺの茶色と黒い目がとても可愛い。

もうしっかりカップルで行動していたよ。

スズメの恋の季節はもうちょっと先だね。

 

川にはシラサギもカモもいなかったけど、警戒心の強いヒヨドリが近くで撮影できて大満足。

 

最後に、部屋から見た真上の空。

真上の空

ちょっと元気な頃に戻ったようで嬉しい。

 

以上、「今日の画像」コーナーでした。

 

スポンサーリンク

無料で使える「クラウド請求管理サービス Misoca」

 

 

  

あとがき

 

画像のサイズをタブレットでは調整できず、仕上げはパソコンですることになりそう。

パソコンはちょっとのんびりやりたい。

 

というわけで、日付が変わってしまった。

本ブログ中の「今日」は3月19日です。

 

今の私は、まず家の中を歩けるようになることが目標。

次は銀行の用足し

最終目標は徒歩通院の再開

からの側転バク転バク宙!(←まだ言うか)

 

去年の今頃は障害者年金手続きで、市役所のお嬢さんをついビビらせてしまったりしていたのに、情けないねぇ。

いや、いかなる場合も市役所のお嬢さんをビビらせてはいけません。

道端で女子高生を睨みつけてビビらせる行為もいけません。

 

去年の私はクレイジーなほど覇気に溢れていたなぁ。

生活がかかってたから当然っちゃ当然か。

それではまた。

 

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク