山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」過去と現在を行ったり来たり

タブレットで音声入力!と夏に勝つためのビタミンD!

認知症の父をデイサービスにお見送り 楽しい音声入力とビタミンDの力! 

 

スズメの水浴び

スズメの水浴び


昨日かな。

パソコンが動かなくなった。

今はタブレットで音声入力をしてブログを書いている。

 

そして今日は認知症の父のデイサービスの日。

睡眠を調整してまで迎えた日である。

成し遂げた今、気分は少しばかり高揚している。

 

一気に喋ってしまいそうなので、まずは目次から。

 

スポンサーリンク

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

 

デイサービスお見送りミッション成功

 

今日は認知症の父がデイサービスの日。 

ちゃんと朝食を食べさせ、薬も飲ませ、送り出すことができた。

 

正直、昨日まではとても憂鬱だった。

過ぎてみればなんということもないのだが、いつものことである。

 

今日は日差しが強く、私は久々の太陽との対面だった。

でもなぜか平気。

風が強くて冷たかったせいだろうか。

 

父を見送った後、庭のお花の写真を撮る余裕まであった。

そして夢中になっているうちに蚊に刺された。

痒い。

 

問題があったとすればそれくらいだ。

 

父が帰宅する頃、ブラザーはもう帰っているので、私はこのブログが書き終わったら寝るつもりである。

 

スポンサーリンク

 

 

体力がついた? 少し強くなった私

 

最近、少し自分が変わった気がする。

これから本格的な夏を迎えようというのに、なんか元気なのだ。

 

今日、ギラギラの陽光を浴びて確信した。

去年の今頃の私とは明らかに違っている。

太陽に当たることが怖くもなければ、動悸が始まることもなかった。

 

体が強くなったと言うか、しっかりしてきた感覚なのである。

そういえば近頃のぼせなくなった。

 

実は一か月ほど前から飲み始めたものがある。

それがこちら。

 

 

以前、書いたことがあるが、春と夏の私は、太陽をまったく見ない生活をしていた。

陽のあたる白い障子すら見ることができない、地獄の季節である。

 

明らかにビタミンD不足。

 

ビタミンDは魚類やキノコ類などの食品で摂取する以外に、太陽の光を浴び、皮膚から体内で合成することができる。

カルシウムの吸収を助け、骨だけでなく筋肉にも作用するのだ。

 

今回の私の転倒が打撲で済んだのは、父方ゆずりの骨と足腰の強さが幸いしたに過ぎない。

 

亡き母は、若い頃に一度 「骨粗鬆症 (こつそしょうしょう) 」 と診断されたのだが、気にかけずに過ごしてしまった。

後年、脊椎の自然骨折の痛みに悩まされ、現在の医療ではどうすることもできずに最期まで苦しみ続けた。

 

定義は曖昧だが、私も一般的にシニア予備軍と呼ばれる年齢にさしかかっている。

老化は受け入れるが病気は別だ。

 

それでなくても、油断すると昼夜逆転してしまう。

ビタミン D 不足のつけは、必ずこれから回ってくる。

家族に迷惑はかけたくない。

 

そこで見つけたのがこのサプリである。

 

 

人生初のサプリ。

初めはお試し感覚だったが、私には合っていたようだ。

鬱 (うつ) は鬱のままでも気分が違う。

 

体の芯がしっかりしていて、日中の暑さを不快に思うことがなくなったのだ。

これは私にとって震災後初めてのこと。

 

真夏を迎えれば事情は変わるかもしれない。

それでも夏を迎える度に、ひどい夏バテをしてしまう人、私のように衰弱してしまう人に、真夏になってからお勧めするのは遅いと思った。

 

昨年の夏、最悪の状態だった私が、夏を乗り切れる自信を持てたために、お勧めする決断をした。

 

治療中の方は医師との相談が必要である。

また、過剰な摂取も逆効果となる。

本当に必要だと思った方だけに試していただきたい。

 

 

音声入力の素晴らしさを教えてくれた方

 

私はタブレットでの入力が苦手である。

パソコンだと手もとを見る必要がないのだが、タブレットだと細かく目を動かす必要があり、めまいを起こしてしまうせいだ。

 

視神経はまだ正常ではない。

 

ブログを書かずに3日が経ち、新しいパソコンはが届くのは明後日だ。

頑張ってタブレットで書こうかと悩んでいると、神のお告げのような記事と遭遇したのである。

  

i-shizukichi.hatenablog.com

 

今は静吉さんというお名前。

実は以前から購読していたへのへのもへじ様の記事である。

これまでも音声入力の記事は書かれているが、今回の記事は私にとって本当に救いとなった。

 

私が遅れているだけかもしれないけれど、新しい合理的な世界へと導かれた気分だった。

 

音声入力はとても面白くて刺激的な世界。

句読点や改行、広告入力は手動だけど、発音さえよければほぼ正確な文章を出してくれる。

 

時々、「 2たす2は 」 というような一文字も合っていない度肝を抜く文章も出てくるんだけど、それもまた楽しい。

 

皆さんも挑戦してみてはいかがだろう。

 

スポンサーリンク

 

ダイソン公式オンラインストア

 

まとめてみよう

 

うまくいっているのだろうか。

遊び過ぎたせいかタブレットの動作が鈍くなってきたので、今回はここまでにする。

 

初のタブレットでのブログ記事。

しかも音声入力初挑戦。

 

そしてビタミンDはとっても大切。

夏が苦手な皆さん、一緒に乗り切りましょう。

 

それではまた。

 

スポンサーリンク

 

 

ブログランキングサイト

にほんブログ村 介護ブログへ