web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

【ひとりで介護】大きな不安を乗りきった途端に恐ろしい睡魔が

 

ひとりで介護を乗り切った…途端にぐったり

 
こんばんは。
昨夜はビリついたまま書き連ねてしまい、不快に感じた方がおりましたらお詫び致します。
申し訳ございませんでした。
 
おかげさまで今日を乗り切ることができました。
 
雪が降っていて寒かったせいもあり、父は一歩も外へ出ませんでした。
しかも家人が予定より早く帰ってきてくれて、心底安心した私は、また気絶したように……というか、倒れこむように眠ってしまいました。
 
昨日から抱え続けた強烈な不安のツケでしょうね。
眠ったのは3時間強、一気にストレスから解放されたからでしょう。
何か病気の症状のような気もしますが、そんなこと追求してもどうにもなりません。

 

スポンサーリンク 

 

まず今日を終えた。

自分のことは何もできなかったけど、やっと気持ちが落ち着きました。
 
でもまたその日はやってきます。
来週の日曜日です。
家計を支える商売のためで、私は養ってもらっている身。
これもどうにもなりません。
 
まだ倦怠感が酷いので、今日は短く終わります。
昨日の分も含め、読んでくださった方、こめんなさい。
そして、ありがとう。
 
イメージ 1
 
今日も画像が撮れなかったので、少し前、雪が積もってなかった日の早朝の空です。
 
あ、そういえば今日、鍋いっぱいの汁物を作りました。
今思い出した。
 
それではまた明日。

 

スポンサーリンク 

 

ポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!