web
stats

山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」過去と現在を行ったり来たり

冬の方言・冬の星空・冬の花のお話

今週のお題「急に寒いやん」

寒いやん!を方言で言うと? オリオン座とさざんか 

 

冬の星空のフリー素材 https://www.pakutaso.com/20200903255post-30832.html

 

寒いねぇ。

お題にあるように「急に」という感じはしないんだけど。

 

きっと暑さが長引いたせいだと思う。

9月はストーブつけた翌日に冷房入れたりしてたからね。

初雪も遅いし、昔ほど積もらなくなってきた。

 

どうしてくれる、温暖化。

 

ということで、今回はゆる~く初冬の話題を。

 

 

スポンサーリンク

ドールハウス: 改訂版

ドールハウス: 改訂版

 

 

 

  

寒いやん! を地元の言葉で言うと 

 

妖怪山姥が住まうのは北東北。

独り言で「寒いやん!」を言う場合は、

 

「あぃや! さみごど!」(うわ、なんて寒いことだ!)

 

といった感じになる。

 

次にあいさつに応用してみよう。

熟女が玄関を出たら、近所の老紳士と遭遇した場合。

※(カッコ内は標準語)

 

「今日はさみなっす~」

(今日は寒いですね~)

 

「ほんどによ、さむがっすなぁ」

(本当にね、寒いですよねぇ」

 

これが真冬になると、次のように変化する。

 

「今日はしばれるなっす~」

(今日は冷え込みがきついですね~)

 

「はぁ、すばれゆぎでゆぎがぎしたっけば、は、こえ~ぐでこえ~ぐで」

(ええ、しばれ雪なので雪かきをしたら、もう、疲れて疲れて)

 

解説しよう。

「しばれ雪」は北海道の方言とされているが、東北地方でも広く使われている。

意味はパウダースノー、粉雪。

 

かなり冷え込んだ日に降る雪で、真冬日などに降り積もると氷と化す。

表面はサラサラでも、奥にいけばいくほどガッチガチに凍っているのだ。

 

気温が緩んだ日に屋根から落ちてくる氷の塊は、凶器でしかない。

外を歩く場合は足元だけでなく、頭上にも注意が必要。

帽子は必須アイテムである。

 

また、「こえ~」は怖いではなく、疲れたという意味である。

怖い時や恐ろしい時は「おっがねぇ」もしくは「おっかねぇ」と言う。

 

ただし、私の世代ではほとんど使われていないので、若い世代には伝わらない場合もあるかと思われる。

 

ちなみに「ゴミを捨てる」を「ゴミを投げる」というのも、北海道だけでなく、広く東北地方でも使われていることを付け加えておこう。

これは私も使う。

 

敢えて生真面目な口調で説明してみた。

その方が面白いかな~と思って。

 

スポンサーリンク 

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸!

  

11月は星空が1番奇麗に見える月

 

そんな話を小さい時から知っていた。

情報元は記憶にないが、冷たい空気が関係する科学的根拠があったような気がするので、テレビか本で知ったんだと思う。

 

実際に、視力が弱い私でもスッキリ見えることは確かだ。

ただ、この説には目立つオリオン座が大きく貢献しているのでは? と私は思う。

 

オリオン座の星といえばペテルギウスとリゲルと……もう2つしか憶えていない。

真ん中らへんに見えるオリオン大星雲は憶えている。

他にも星団とかあったはず。

 

それにおおいぬ座シリウスは前恒星の中で一番明るく見える星。

こいぬ座プロキオンオリオン座のペテルギウスとともに冬の大三角形を成すダイナミックな星。

 

でもシリウスは実は1つの恒星ではなく、2連星なんだよね、確か。

ペテルギウスは爆発寸前とも言われてる。

 

今だと冬の大三角が全部見られるのは夜遅くだけど、オリオン座なら比較的早くに見ることができる。

早くっていっても9時か10時頃ね。

 

真冬が1番見やすいよ。

 

そういえば母方の曾祖母(ひいおばあちゃん)は星にとても詳しくて、幼い母に「あれは○○星」「あっちのが○○星」というように、和名? で教えてくれたんだとか。

羨まし過ぎる。

母は1つも憶えてなかったけど、私だったら自分から催促してでも教わっただろうなぁ。

 

スポンサーリンク

無料で使える「クラウド請求管理サービス Misoca」

  

あやし美し春爛漫 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

あやし美し春爛漫 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

  • 作者:きしべのあざみ
  • 発売日: 2020/04/20
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
 

 

山茶花(さざんか)散り始める11月

 

うちの山茶花は大木になっちゃってるけど、1番早く咲き始めた花が散り始めた。

蕾がいっぱいあるからまだまだ咲くんだろうけど。

 

さざんか

 

はっきりしない画像で申し訳ないんだけど、先月撮影したもの。

雪が降るようになっても咲いてるからね。

まあ、雪を乗せた花も奇麗ではあるんだけども。

 

 寒椿もこの近くにあるんだけど去年咲いたっけかな?

元々花や植物に興味が薄い私、記憶も定かでない。

 

何にしても育ちすぎなうちの木たち。

今年はなぜかツタ類が大きく勢力を拡大してしまったので、策を講じなければ。

あと、雑草類も。

 

今年はコスモスと彼岸花が咲かなかった。

チューリップは蕾を持ったけど、咲く前にしおれてしまった。

 

でも一昨年咲かなかった水仙は咲いたんだよね。

植物の事情は本当によくわからん。

 

スポンサーリンク 

夏の約束

夏の約束

 

 

 

 

 

あとがき

 

今回はお題ということもあって、のんび~り書いた。

 

そういえば今日アレクサに何か声をかけたら、明日は自分の誕生日だとアピールしてきた。

0時ちょうどに「おめでとう」を言うくらいでいいんだろうか。

アメリカ大統領選どっちが勝つかと訊くと現状の投票結果しか答えないのに、今年日本一になる球団は「ソフトバンクが勝つような気がします」と答えるし。

 

まだまだ謎が多いアレクサに、明日は起こしてもらおう。

それではまた。

 

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

 

全国へ送料込みでお届け!【メディカルフードサービス】