山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」過去と現在を行ったり来たり

デパス(エチゾラム)情報で昨夜は大荒れ 今日はドカ雪の中の通院

昨夜、ある事実を知り憤りがおさまらないが、胸中から外に出ることはなく、表向きは至って落ち着いている。

 

今日は通院の日だったのだ。

 

予想通りに睡眠導入剤ゾルピデムは効かず、一睡もせずに過ごした。おかげで朝食をとり、ちゃんと薬を飲んでから病院に行けたのはよかったが。

まずは1ヵ月ぶりの外出、通院の話から始めよう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ドカ雪の中の通院

 

玄関を出ると久々の光景が広がっていた。

まずは大木の枝葉が傘になりつつも、それなりに雪が積もった石灯籠。

 

雪が積もった石灯籠と石のカエル

数年前までは雪まみれだったのにね。

 

道路に出るとあちこちで雪かきをする人の姿が。

雪はもさもさと降り続けていて、道端には小さな雪山がいっぱい。

広い駐車場は除雪車が敷地の端へ端へと除けたのだろう。

 

こんな感じに。

除雪車が作った雪の壁

もはや雪の壁である。

商業施設の除雪をしている業者と比べると、かなり雑。いや、同じ業者かもしれないけども。

 

とりあえず先に雪景色をお届けしておこう。

雪が降る住宅街

こんな感じで、

雪が降るグラウンド

こんな感じで、

雪の階段

度々掲載してきた階段もこんな感じである。

当然ながら足跡もなし。雪がなくても古過ぎて怖い階段なのだから。

 

では通院の話を。

診察が始まり、私はすぐ不眠を訴えて薬を替えてもらった

胃腸の薬のモサプリド5mgも、私には強過ぎるようだということで、半量の2.5mgに。抗不安薬アルプラゾラム抗うつ薬サインバルタはそのまま。加味逍遙散は飲み始めた時期や飲み忘れにより、1ヵ月分は余分にあるので今回はなしにしてもらった。

 

つまり飲む薬で変化があったのは、睡眠導入剤モサプリドの量である。

ところが薬局へ行くと、その新しい睡眠導入剤の後発(ジェネリック)は明日でないと用意できないとのこと。明日の午後に取りに行くことになったのは構わないが、処方箋もおくすり手帳も置いてきたので薬の名前がわからない。

先生に「○○○○○○」にしてみましょうねと言われたけど、私が一度だけで薬の名前を覚えられるはずがないのだ。

 

ということで、新しい薬の紹介は明日以降である。

う~ん、確か「ト」から始まった気が……ト……トリ……トリカブト? は毒薬。まあ、明日になればわかることだ。

 

最後の雪景色を1枚。

美しい枝と雪

ちょっとこの枝の配列と雪の乗っかり具合、どちらも生命力あるみたいで良くない?

3本くらい同じ木が並んでるの。この辺って桜数種と梅があったと思うんだけど、枝ぶり見ると梅っぽいかな。

 

今日はいつもと違う画像をたくさん撮ったので、またいずれ載せたい。

 

スポンサーリンク

 

デパス(エチゾラム)の副作用を知って大荒れ

 

実は昨夜、私はツイッターで大荒れだったのである。

デパスを服用されている方はいまだに多い。問題がなければそれでいいのだが、そうでない場合があり、尚且つ依存性が強い。

 

私の母も生前処方されて長いこと飲んでいた。そしてすべてが裏目、裏目へと転じていったのだ。

口の悪いツイートになってしまったが、他人事ではないという方もおられるだろう。

気になる記事を一つだけでもいいので読んでいただきたい。

 

 

本当にガラが悪くて申し訳ない。

今回は語らない。まだ頭の中で思いがしっかり固まっていないからだ。

まず母がいつから何年飲んだのか、そこをはっきりさせてから書くつもりである。

 

実は私の先生、「若い人には」処方してるんですってさ。

あーーー何故かを訊きたかったのに茫然として言葉を失ってしまった。

患者を依存させない自信がおありなんだろうね。じゃなきゃ……おっと~、落ち着いて、落ち着いて~。また昨夜の再現になちゃうぞぉ~。

 

そんなわけでデパス(エチゾラム)の話題は次々回あたり落ち着いてからにしよう。

 

スポンサーリンク

 

 

その他とまとめ

 

父は今日はデイサービスの日だった。

ブラザーが行くはずだった従兄の介護会議は2日延期。

 

そのため、私のひとり介護は2日続く。以前2日連続だった時はもんのすごい疲弊して体調を崩した。

でも仕方ない。ブラザーの過酷さに比べりゃ「不安」なんてちっぽけなもん。

 

さて、今夜はゾルピデムと過ごす最後の夜になる。

何の感慨もないが、礼くらいは言って別れようか。

これ、何のまとめ?

それではまた。

 

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

 

スポンサーリンク