山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」の過去と現在を行ったり来たり

うつ病「私の場合」 とうとう迎えた14日目と謎の怪現象!

昨夜の怪現象に怯えつつも穏やかな山姥です。

昨日のアクセス数と読者数がとんでもないことに。

そして迎えた14日目…ってなんか大相撲みたいですね。

【 目次 】

  

サインバルタ服用14日目の経過報告 副作用はもうナシ

明らかに以前とは違ってきた部分があり、これが効果だと思われます。

何が違うのかというと「不安」です。

 

前は一塊(ひとかたまり)の重くて巨大な球体のようでした。ほんの少しの一部分の不安定さが全体に伝わり、ゴロゴロと転がり始めるのです。たいていは朝、目覚めた時から転げ回っています。睡眠後、ご飯を食べて薬を服用するまでは何も効いていない状態ですからね。

それが、今日は目覚めた時から軽い……いつものように、心の中でナレーションをつけてみます。

 

「不安がなくなったのか?…いや、不安はある。だが巨大な球体ではなくなったようだな。フッ…なるほど。私の目は誤魔化せないさ。砕けて小さな塊に分解したってわけだね。『驕れる者も久しからず』…諸行無常ってもんさ。諦めな」

 

すみません、ふざけているわけではなく、心の中ではいつもこの調子なのです。

要するに、原因ごとに不安が細かく分解され、一つの不安が起きても全体には影響しないような感覚なのです。介護の不安、兄弟への不安、自分自身の問題への不安、これらがちゃんと区別され、認識し、冷静に受け止められる気がするのです。

本当にそれが実現されれば、不安定になることも減るでしょう。

 

一昨日のような躁状態はあれきりですが、またいつああなるかわかりませんし、そう簡単にすべてがうまく運ばないことは承知しています。まだ意欲らしきものも自覚できていませんしね。

 

でも確実に変わったのです。この3日、副作用である眠気も吐き気も感じていません。人生初の抗うつ薬だから効き目があるのか、私に合っているからなのかもわかりません。

 

今度、1人で父の世話をするのは土曜日。翌週からの日曜日は3連続で私1人です。

土曜日はサインバルタ服用16日目ですね。私はいつも前夜の不安が一番大きくなるので、明日の夜が1回目の判断基準の機会という感じです。介護うつのまま看護&介護ができるかどうかの。

 

今は気分はとても穏やかです。明日も冷静に見極めたいと思います。

 

 

昨日の謎の怪現象 アクセス&読者様急増の謎

昨日は更新前に既に読者数が増え、アクセスも急増していました。

前日のブログの件で反省していた私は、やっぱりあれがマズかったのかと勘違いしかけましたが、それなら読者様は増えないはず。

不思議に思いながらも神妙な内容のブログをアップします。途端に……。

 

怖い怖い怖い……この増え方は何? という勢いで、再びアクセスと読者登録が増え続けました。なかなか勢いが衰えません。

どこかでオススメされているかと探してみますが、どこを見ればいいのかもわからない私。はてなさんにお世話になってから、まだ1ヵ月ちょっとです。何が起きているのかさっぱりです。

 

検索してみたら、過去に同じ体験をした人が複数ブログを書いていて、やはりはてなブログのどこかでオススメみたいな形で紹介されたのだとか。

私もそうだとしたら嬉しいのは確かですが、なぜオススメされたのかが謎です。あんなドロドロした重苦しいブログを書いたばかりなのにですよ?

あ、いけない。そんなことより、まずお礼を申し上げねば。

 

新しく読者になられた皆様、ご登録ありがとうございます。一度は皆様全員のブログを訪問致しましたが、混乱してしまったため、もしかしたら伺っていない方もおられるかもしれません。

昨日のような神妙なブログは稀です。私は今まで通りに書いていきますので、「あれ? 思ったのと違う」と感じられた方は遠慮なくフェイドアウト願います。

驚きましたが、とても嬉しかったです。

本当にありがとうございました。

 

今日の画像 枝・花・雑草からトンボ・セスナ機など

今日は降ったりやんだりの天気で、雨の隙間を縫って外に出てみました。

真上の空はグラデーションのないグレイ一色。

よし、枝を多めにしてやろう! とやけ気味に撮ったのがこちらです。

f:id:yamauba:20191003204442j:plain

枝が多過ぎて暗い画像だったので、枝先の方だけ切り取りました。近く見えるのはそのせいです。実際は2階くらいの高さにある枝です。

でもこれでは「真上の空」ではなく「逆光の枝」ですね。

 

次は鉢植えに咲いていたちっちゃい花です。

f:id:yamauba:20191003205025j:plain

これも切り取りました。拡大して。

本当にそこまでしないとわからない小ささなのです。隣に同じ花のピンクのがあり、一緒に撮ったのですが、同じ画像に収めようとすると花の形もよくわからないほどで、今回は白だけです。

 

次は初めて撮影に成功したセスナ機。

f:id:yamauba:20191003205838j:plain

ああ、バックが青空だったならば……というか「セスナ機」で合ってます? 小さい頃からずっとそう呼んできたもので。

f:id:yamauba:20191003210255j:plain

しつこくもう一枚。このアングル、めちゃくちゃ好きです。後ろ姿というか背中で語る人が好きで、飛行機も同じです。語ってますねえ。

種類もよく知らないのに、本当に私は何ヲタなんだ……基本、飛ぶものは虫以外は全部好きです。あ、野鳥ならヲタクと言えるかも。記憶がだいぶ抜けていますけど。

 

次はうちの木と、川の向こう岸の雑草です。

f:id:yamauba:20191003211224j:plain

雨がポツッと来たので家の2階から撮りました。

うちの木のてっぺんが黄色く見えたので、花かと思って撮影して拡大して見たら、ただの「紅葉はじめました」でした。それより向こうの雑草が見事で驚きましたよ。写っているのはほんの一部です。

 

川の中はこんな感じ。

f:id:yamauba:20191003211953j:plain

手前でぼやけているのはうちの木の枝ですが、あとはすべて川の中の植物です。

今夜は雨で幾分増水しそうですが、ほぼ陸地です。草刈り業者さん、今年は遅いなと思っていましたけど、中の木がもっと大きく背も高くなった年があったことを思い出しました。年々気温が上昇していて、育ち切ってから刈るために遅くなっているのでしょうかね。

 

最後はトンボです。

f:id:yamauba:20191003213052j:plain

なんてとこにとまってくれてんだい……はい、うちの物置小屋の屋根です。土埃だらけですみません。虫は苦手ですが、トンボや蝶なら撮るのは平気です。

せめて透明なところを選んでほしかったです。もう少し上の方にとまろうとしたようですが、ツルツルッと足を滑らせながら、やっと静止したのがこの場所。ネジみたいなの取れかかってるし……。

 

うわ、更新予定より1時間以上過ぎてる!

まだ画像あったんですが、ここまでにしますね。

以前から読んでくださっている方々、新読者の皆様、どうか今後ともよろしくお願い致します。

それではまた。