山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」の過去と現在を行ったり来たり

知らないおじさんと電柱と朝焼けと私

こんばんは。
日中にやっと5時間ほど眠り、復活した山姥です。

それ以外は部屋で仕事していたくらいで、特に何事もなく。

イメージ 1



















日中の空。雲の中から飛行機雲が飛び出してきました。
なぜか飛行機雲大好きな私。もっと綺麗に撮れるように頑張ります。

イメージ 2


















そして、やっぱり載せなきゃ気が済まない朝焼けバックの電柱。
今朝は外に出て、近くから写してみました。

本当はカモを近くで撮るために出たのですが、いつもの場所にいなくて、発見したのはずっと川下の方。遠いし物陰に隠れてしまったので諦めました。雪はほとんどとけたものの、早朝はまだまだ寒いです。

それに毎朝ウォーキングしている知らないおじさん、いつも不機嫌そうで怖い顔をしています。今朝は離れた所で何やら怒っているような独り言。聞き取れない私は自分に何か言われている気がして、すぐ家に帰りました。

カモを探して川を覗き込んでいただけなのに、何か気に障ったのかなあ…
それとも不審者と思われたとか?確かに完全防備の私の姿は、客観的に見れば不審者に見えないこともない気がする…

まあ、とにかく早朝に外に出る時は、あのおじさんと会わないように気をつけた方が精神衛生上よさそうです。

知らないおじさんメインの記事になりましたが、現在、長期の案件を進行中です。
頑張ります。それではまた。