山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」過去と現在を行ったり来たり

うつ病と診断される前の「去年の私」と画像クイズ

ついに「去年の私」シリーズ化! クイズもあるよ

 

セルフネグレクト 鬱 うつ病 以前 去年 日記

久々に撮影したスズメ

 

今日は約8時間の睡眠だった。
ミルタザピン(リフレックス)による過眠傾向から抜け出しつつあるのかな。
頭もスッキリしているし。


ただ自分の10年くらいの通院を書く書類は今日も書けなかった。

どうせ土曜日だから提出は来週になる。
焦るな……と自分を甘やかす。
 
前の医師に書いた手紙と違い、文章が一つも思い浮かばないのだ。
悶々としたまま暗くなってしまった。
明日は書く。絶対書く!
 
そのようなわけで、今日は手抜き……じゃなくて新企画「去年の私」をお送りする。
1日300文字余りの日記を書いていた私。
要らない部分を更に削って、数日分を堂々と開き直って公開する。
 
去年の私だけでは読者様方に申し訳ないので、画像クイズも今日撮りたてのものをご用意した。
クイズ問題だけ見て、ススス~っとスクロールして、最後の答えだけ見るのもアリ!
今回は簡単だよ~。

 

クイズは目次と広告の後!

 

  

 

 

画像クイズ「もう1羽のスズメを探せ!」

 

真ん中に1羽のスズメが写っている次の画像の中に、実はもう1羽のスズメがいる。

ただそれを探すだけのクイズである(クイズと呼べるのか?)

今まで難しいのが続いたので、今回はおもいっきり簡単にしてみた。

画像出したらすぐわかっちゃうかも。

 

いい? まず真ん中のスズメを確認してから周りを探してみてね。

そんじゃぁ。

 

 Are you ready?…………Go!!!

 

画像 クイズ すずめ 雀 探す

クイズ 「もう1羽のスズメを探せ!」

 

正解の発表は最後の方を見てね。

 

去年の私シリーズ第1弾2019年2月8日~13日(手抜きじゃないよ!)

さっさと進めていこう。

連日お断りしているように、私は昨年の秋までは「ですます」調でブログという名の日記を書いていた。

今の私しか知らない方々は気持ち悪いと思うが、何卒ご容赦のほどを。

 

去年の私「平凡な一日」2019/2/8 23:38:02

 

昨日とは一変してまた雪景色に戻りました。

かなりズームして撮っているので繊細さはいまいちです。

イメージ 1
今日は多めに家事をし、ネットの仕事で右往左往しているうちに終わってしまいました。
 
ネットの今の仕事は今年始めたばかりで、覚えることに必死な時期です。
さっきも「できた!」と思ったら最後の最後に失敗して終了、がっくりです。
十数年前はパソコンを難なく操って仕事をしていたのに、時代の流れには勝てません。
 
でも、こんな健康状態でもできるかもしれない仕事をやっと見つけたのです。
食らいついていくしかないでしょう。
 
セルフネグレストから早く脱却したい。
 
自分の意志ではどうにもできませんが、それが夢でもあります。
死ぬまでこのままかもしれないという不安を抱え続けるよりも、諦めてしまった方が楽なのですけどね。
 
今日は疲れたので寝ます。
おやすみなさい。
 
 
去年の私「大寒波到来で体調不良 窓の外でが唸っている風」2019/2/9 21:52:00
この冬、最大級の寒波とかがいらっしゃってるご様子。
確かに体調は最悪、風邪はひいていないのに身体の芯がサボっています。
 
もともと貧血なので十分に注意しているのですが、なにせ身体に力が入りません。ご飯茶碗さえ重たくて持てないくらいです。しっかり食べますけど。
 
 書きたいことがたくさんあるのに、もどかしくてどうしようもありません。
でも自然に逆らっても無駄、ということで、今回の体調不良は自然のせいにさせていただきます。濡れ衣だったら許してね、大いなる大自然様。 
 
読んでくださる方に申し訳ないので、撮りためていた写真から、お気に入りのものを載せてみたいと思います。

イメージ 1
確か先月撮った、夜明け直前の空です。
 
小さくてわかりにくいですが、中ほどに光るのが月で、その右斜め上に見えるのが金星かと思われます。いや、木星だったかも。
 
真冬の早朝、可燃ごみを捨てに行った後でした。
寒くてすぐ家の中に入ってしまい、よく調べもせずに放置していた写真です。
天文大好き少女だったのは遥か昔のこと、惑星の区別さえつかないとは情けない限りです。 皆さんも体調にはくれぐれもご注意ください。
 
では、おやすみなさい。
 
去年の私「また失敗」2019/2/10 22:17:32

あ-、やってしまった。

すっかり出来上がっていた仕事だったのに、タッチの差で……。

自信があっただけに悔しい。悔し過ぎる。

 

こうなったら反省じゃなくて、良かった点を考えてみよう。

前よりは仕事のスピードが上がった。

勢いに任せた部分もあるけど、それも手段の一つ。

ここで負けてらんないんだよ。もう若くないんだから。

 

あーもー次こそは絶対!絶対成功させたい!

 

はあ……私、生きてるみたい。凄く不思議な気分。

 

イメージ 1

昨夜撮った夜景です。

夜景モードにせず撮ったらこうなりましたが、本当は銀世界です。

今も降り続いてるので明朝は更に積もっていることでしょう。

 

なんか本当にただの日記になってきている上に、人格もブレてますが、これが私です。

また元に戻って昔話を始めたりもするでしょう。

要するに不安定とでも言いますか。

 

昔話のブログは人気がガタ落ちしますが、自分の記録なので続けます。

明日は早起きしないとけないので寝ます。おやすみなさい。

去年の私「徹夜明け」2019/2/12 9:58:40

やってしまいましたよ。また徹夜。

何か忘れてるなーと思ったらブログ更新……おーまいがっ!

 

というわけで。

 

イメージ 1

日の出直前の雪景色。
 
実際はもっと綺麗なんです。眠れなかったのはこれを見るためだったんだと自分を納得させられるほど綺麗で、見ている間は電線も気にならなくて。
 
写真というのは第三者の冷静な目と同じだなと思いました。客観的で全てが他人事で、敵も味方もなく、あるがままの姿を鏡のように突き付けてくる。
その客観性、ぜひ分けていただきたいと切実に願っているうちに、もう10時になろうとしています。この画像を何時間眺めてたんだって話です。
 
単に撮るのが下手くそなんじゃ?ってのは言いっこなしで、私は何か食べることにします。寝るわけにはいかないし、ものすごくお腹が減りました。
静かに少しだけ家事をして、少しだけ仕事をして、夜になったら薬を飲んで寝ます。昨夜もちゃんと飲んだんだけどなぁ。最近よくあることなんですよ。
 
あ、調子に乗って書いてるうちに本当に10時になろうとしている!
それでは、また後ほど。
  

去年の私「生きてますよー」2019/2/13 14:33:14

こんにちは。なんとか大丈夫な山姥です。

 

ご心配してくださった皆様にお詫びと感謝の気持ちでいっぱいです。

実生活では心配されることがほとんどなく、ちょっと動揺してしまいました。

ごめんなさい。そして、本当にありがとう。

 

昨日はブログに書いた通りに過ごし、夜、薬を飲んだ途端に気絶したように眠ってしまいました。座ったまま2時間ほど。そこでブログを更新すればよかったのですが、仕事が中途半端だったのでそちらに取りかかり、気づいたら朝になっていました。

 

リベンジとばかりに朝の風景を撮影し、よし、ブログ更新!と意気込んだのも束の間、抗えないほどの眠気に襲われてまた眠ってしまいました。4時間弱ですかね。

それから食事をし、毎食後に服用する薬を飲み、今やっと落ち着いたところです。不安感を抑える効果のある薬、これがないと体調まで悪くなります。

 

せっかく撮ったので画像を載せますね。

 イメージ 1

左下にのぼってきたばかりの太陽。

 

お、今日の太陽はやる気だな?と感じましたが、現在は雲に隠れてしまっているようです。

私にとって太陽は天敵。

直接でなくても、例えば日が当たって眩しい窓や道路や建物を見ても目眩を起こしてしまうからです。

天気のいい夏の日なんて、家から一歩出るのも必死の覚悟です。

 

今日はブログ更新後、家族用の煮物料理を作り、また部屋で静かに仕事をします。

読んでくださっている方、本当にありがとう。

 

 

いつものお風呂がワンランクアップ! 無色透明で、無添加・無着色・日本素材だから安心! 自然炭酸泉を再現した、大人気の入浴剤です。 健康寿命が大幅に伸びます!

 

先にまとめる

居たたまれなくって正解発表前にまとめてしまう。

こんな日記、誰が読む?

退屈であることこの上ない。

 

仕事を始めたのはいいよ。嬉しかったのも憶えている。

だが何も伝わってこない。

 

中身が空っぽだからさ。

今もさほど変わらないけど。

 

こんなんでライターとか笑えない。

仕事自体はできたよ。クライアントの望み通りのキャラになって書くだけだから楽だった。いわゆるブログ記事というやつも、私の本来の分野であったコラムも。

 

中身が空っぽでも、調査・精査・構成が自分でできれば誰でも書けるやつ。

 

この翌月だったかな。

半ば強制的に他のライターの校正・指導に回されたりもして、そのクライアントとはあまりいい思い出はない。

 

本当に学校で作文を書いて以来っていう素人さんの校正と指導だよ?

褒めることしか許されないし、自分の何記事分も時間をかけて、出来上がってみれば半分以上が私の文章だったりした。

優しくされながらも、最初は誰だってガッツリばっさりやられるからね。

そこで折れない人だけが残る。

 

逆もあってね、担当さんが自分のやり方を押しつけてきて設定まで変えられて、「こんな風に」ってさ、もう全然別の話になっちゃってるわけよ。

仕方ないから辻褄が合わないところだけ直してそのまま出稿した。

相手は不機嫌になったけど知ったこっちゃない。

時間がもったいないっての。

 

クライアントにも書いてる途中でテーマ変えられたり、あそこは散々だったなぁ。こっちは素人のふりして教わろうと思ったのに、始めてすぐ中間管理職みたいな?

 

まだクラウドコンピューティングの何たるかを探ってるおばちゃんに……。

あ、懐かしいので載せておこう。

www.yamauba.work

今とデザインが違っていたので読んでいて違和感があるかもしれない。
 
内容は、山姥がまるで20年以上前からタイムスリップしてきたみたいな話。
まだまだこの手のエピソードがあるので、いつか披露したい。
以上、愚痴と過去記事の宣伝でした。

 

クイズ「もう1羽のスズメを探せ!」正解発表

 

簡単だったと思うので、パパッと発表しちゃうよ~。

 

正解はこちら!

 

クイズ もう 1羽 スズメ を探せ 正解 発表 画像

クイズ「もう1羽のスズメを探せ!」正解発表

 

緑の丸の中、真ん中のスズメのほぼ真下が正解~。
 
正解者の皆さん、おめでとうございます。
今回ははっきり顔が映っているものを選んだので、逆に「え、これでいいの? ひっかけ問題?」と思われた方もいらっしゃるのでは?
私もそこまで鬼じゃありませんことよ(山姥だけど)
 
さて、次回の難易度はどうしたものか……ぐふふふふ。
 
あ、もしかして不正解だった方がいらしたら、またあの勘でしか当たらないクイズでもやりましょうかね。
今宵はここまでにしておこう。
それではまた。
 
  

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ