山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」過去と現在を行ったり来たり

【鬱重め】サインバルタ増量希望とGoogleアドセンス不承認の補足

スポンサーリンク

前回の記事で言葉が足りていなかったこと、更新してから思いついたことがあり、今回もGoogleアドセンス不合格について書こうと思う。

うつ病に関して、客観的で納得できる意見にも、当事者として思うところあり。

【 目次 】

 

スポンサーリンク

VOLCOM(ボルコム) V-Boat Coat WOMENS VOLCOM LIGHT JACKETS b1531856-mus MUS M

 

サインバルタはやはり40mgでは足りないと実感

自分に対して、最近やけに落ち着いているなと思っていた。

頭痛い、眠れないと言いつつ、鬱も気分もフラットな状態に落ち着いたのだと。

今日などは起きてから頭痛すらなく、体調はすこぶる良好である。

 

しかしながら気がついた。

川辺の2羽のカモ

雨の川辺に2羽のカモ 本日撮影

 

先生へのわだかまりに隠れて、やはり溶岩は沸々と煮えたぎり、重い不安の塊は檻を壊そうと転がり続けていた。

流れる真っ赤な溶岩と不安の塊は、恨みつらみを原料とした私の執念である。怨念と言ってもいい。このパワーがあるからこそ、私は今こうして生きている。

そうでなければ心地良いセルフネグレクトのいざないに任せ、とっくに落としていた命なのだ。

 

そのセルフネグレクトが、これまで生きてきた中でもっとも悪化している。夏に自覚のないまま拒食症に陥り、衰弱しきったことは何度か書いているが、それがなければ今の先生も私を「鬱病」とはみなさなかったかもしれない。

 

私はセルフネグレクト脱却を目指して、今年2月にTwitterやブログを始めた。

残念ながらセルフネグレクトがどういうものか、まだ世間一般に浸透してはいない。まあ、浸透したところでうつ病のように、ただの怠け者と思う人もいるだろう。そう思っていただいて結構なのだが、言う時と場所だけは選んでいただけるとありがたい。

 

私はTwitterの流れの速さについていけず、主にブログを利用している。自分のためにである。聴覚障害もあって家族や医師としか会話ができない私が、誰にも言えない胸の内を晒す場所が欲しかったからだ。

 

「日記でやってろ」

 

よく目にする常套句。日記じゃ意味がないんだよ。日記で十分な人は健康な人。

まず私に必要なのは思いを吐き出し、それを客観的に見返すこと。批判され、叩かれても当然なくらいに率直に吐き出せなければ意味がない。

私は自分のためにブログを利用し、読者の皆さんも巻き込んでいる。

 

納得した。

 

自分は「害毒」にしか成り得ず、この先もこのままであろうことを。

 

というか、なんでこんな重い方向に来た?

要するにサインバルタを60mgにしてもらうという話であった。

 

Googleアドセンス不合格の理由を考えた前回の補足

夜の車道 ライトの流線形

夜の車道 ライトの流線形 2019年11月29日撮影

 

前回の更新後、様々な方たちから反響をいただいた。

アドバイスくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

そこまで考えていただけるとは思わず説明不足だった部分と、更新後に思いついた他の理由について述べたい。

 

まず、不合格……不承認というのかな? その理由について。

Google様のお達しによると、「お客様のサイト(http://yamauba.work)で 複数のポリシー違反が確認されたため、サイトを承認できません。」というもの。

複数のポリシー違反? もっと具体的に!と迫りたいところだがどうしようもない。

 

近頃は購読しているサイト様も続々と合格されていて、「合格前に私がやったこと」的なまとめの記事を作ってくださっている方が多い。感謝感謝である。

 

全部やっている「はず」なのだ。だが、この「はず」がクセモノに違いない。

 

更新後に思いついたことは次のようなもの。

 

Yahooブログから移行し、データも完全にYahooブログからは消えたと思っていたが、もしかしたら念のために保存されたりしているのだろうか?ということ。Yahooブログサービス終了は12月15日。登録したアカウントは別で使用中なので残っている。

ググってもYahoo時代でのURLは出てこなくなっていたが、もしかしたらどこかにまだ存在している可能性もあるのだろうか。コピペチェックはなるべく早く実施したいが、記事数を考えると大仕事になりそうだ。

はてなブログに来てから更にProに移行し、たぶん大丈夫だとは思うものの、記事内容の複製に嫌疑をかけられては何もせずにはいられない。

 

そしてもう一つ。

ケンシロウうちわの画像を掲載した記事である。 

うちわだから大丈夫だと思っていたが、大丈夫でないとしたら大変なことだ。著作権侵害の罰則はかなーり厳しいのである。嘘でしょ?ってくらい厳しいのである。

またスティーブマックイーンのAmazonアソシエイトの画像をアイキャッチにした記事。こちらは念のため、別の画像をアイキャッチに差し替えた。

せっかく気に入ってたのに……いやいや、法を犯してはならぬ。

他に動画を載せた記事なども油断できない。

 

ライターをしていた時、複数のクライアントが口を揃えて言っていた「グレイゾーン」というものがある。詳しくは触れられないが、私はその考えに染まっていたのかもしれない。もっと慎重にならねば。

 

というわけで、前回の不承認になり得る原因と思ったものに追加。

  • 引っ越し、移行による記事の重複の可能性
  • 著作権違反の可能性

 

尚、記事重複の可能性には、自分のブログ内の記事も含まれる。同じことを何度も書いていれば、複製と見なされる可能性もゼロではない。

 

以上が今回の考察である。

今後もアドセンス申請に挑戦し続けるので、その都度、報告させていただく。

それではまた。

 

スポンサーリンク

JPAKIOS コットン暖房ベスト電気暖房用ベストを充電冬のメンズ・レディース・電気温水フード付きのベスト暖かいアウトドアジャケットUSB (色 : オレンジ, サイズ : L)