web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

寝ないとやぱい

 

眠さの極限状態でブログ更新

 
こんにちは。
いつ眠ってもおかしくない状態の山姥です。
 
今日はゴミの日だったので、寝たら出せないので朝まで仕事してました。
 
ゴミ出しさえなけりゃ、もうちょっと生活のリズムつかめるのになあ。
もうアラームや目覚ましじゃ起きれなくなってるし。
ゴミ出せるの私しかいないし。
 
そのために徹夜って馬鹿げてるけどどうしようもないよ。
むかーしみたいに前夜でも出せるようにしてほしいけど、無理なんだろうなあ。
 
でも人の少ない朝に歩くのは気持ちがいい。
空気も澄み切ってて太陽もまだ頑張ってないし、たった数十メートルくらいだけど散歩気分にもなれる。
 
あ、今朝はあのおじさんに会わなかった。
ホッとすると同時に、会わなければ会わないで気になるもんだ。
不思議なもんだねえ。
 
あれ、眠くていつもと文体変わってるし。
 
まず写真。
お気に入りの誰もいないベンチ。
 
イメージ 1
 
でも暖かくなると、高校生たちがたむろして賑やかになるのさ。
うるさいけどいいよー。
今しかできないことやっとけー。
 
ラップバトルとかやってて面白いし、流してる曲も好きだぞー。
うるさいけど。
 
あんま女の子つれてくんなー。
ハイトーンの笑い声が脳みそに突き刺さるんだよ。
まあ、女子いたらモチベーション上がるもんなー。
 
そこでやってるのは練習みたいだけど本番のラップバトルで負けんなよー。
 
イメージ 2
 
今日はカモいたけど、やっぱり上手く映ってなーい。
 
それにしても川幅狭くなったな。
右側の枯れ草だらけの所に背の高い草が生い茂って、そこにカモたちが巣を作るんだよね。
 
川が綺麗に工事される前はカワウソとかヤマカガシとか天敵いっぱいだったけど、最近は夜中に騒ぐこともなく穏やかに子育てしてるね。
 
あのでっかいヤマカガシ、うちの裏に現れたり川泳いでたりしてたけど、いなくなったね。
アオダイショウなら平気だけど、ヤマカガシは気が荒い上に毒持ってるから、いなくなって安心。
 
近所で飼ってた小鳥食べたのはシマヘビだったかな?
その家のおじさんが退治したんだけど、おばさんは蛇の祟りがないか心配してたっけ。
懐かしいなあ。
 
目が開かなくなってきた。
 
イメージ 3
 
今日のふくろうは上手く撮れなかった。
この10倍は可愛くて藍色も綺麗なのに。
ちっちゃ過ぎるんだよ、キミ。
 
限界っす。
寝ます。
 
おやすみなさい。

 

スポンサーリンク 

 

ポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!