web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

カタクリの花が咲いた 両ひざの痛み改善は順調

 

山野草カタクリの花が咲いた庭の風景 ひざの痛みと鳥たちの声

 

カタクリ 山野草

カタクリの花 2022年4月10日撮影

 

日中は暑い日が続き、まだ暑さに慣れていない身体が悲鳴を上げている。

夕方近くになって涼しくなると、一気に疲労感と倦怠感が襲ってくるのだ。

 

昨日は今週のお題に取り組もうとしたのだが、無理やり感が満載の文章になってしまい断念。

夕方になって新しい記事を書こうと思ったものの、倦怠感が激しく、書くことができなかった。

 

そのような次第で今日になった今回のブログ。

カタクリが咲いた庭の風景や、足腰の調子などを記録する。

 

 

 

 

山野草 カタクリの花が咲いた庭の風景

 

庭にまた小さな山野草が咲いた。

カタクリの花である。

深い紫色がとても美しい。

 

カタクリ 山野草

 

毎年今頃に咲くのだが、花の数はまちまちで今年は2輪。

寄り添って咲いていてとても可愛らしい。

 

こちらは昨日撮影した画像。

日の光の加減か、色合いが淡く映った。

カタクリ 山野草

カタクリ 山野草

日陰になってから撮ったせいかもしれない。

 

これも母が植えた植物のひとつ。

クマガイソウも出てきたし、百合も大きくなってきた。

私は百合が記憶にないので何色のどんな花か楽しみである。

 

こちらは華やかゾーンのスイセンとヒヤシンス。

スイセン ヒヤシンス

てっぺんだけのヒヤシンスも離れてみるときれいに見える。

親バカっぽいかな?

 

奥の梅は今月下旬には花盛りを迎えるだろう。

八重の白とピンク、そして八重じゃない普通の梅の3種類だ。

梅は祖母から受け継いだもの。

今からワクワクである。

 

画像最後は昨日の真上の空。

真上の空

ちょうど離陸直後の旅客機が差しかかった。

バランスの悪い構図で申し訳ない。

 

春と梅雨を通り越して夏になったような気温が5日くらい続いた。

風がひんやりしているので外にいても大丈夫だけど、春の気温に戻ってほしい。

 

庭の風景は以上。

 

スポンサーリンク 

 

ひざの痛みが楽になってきた

 

散歩を休み、大事にしている間に、両ひざの痛みがやわらいできた。

やはり、痛みには休息が大事なんだと痛感した。

 

歩かない代わりに座っている時間が長くなったため、腰は相変わらず痛い。

激痛はもうないけど、ずっと鈍痛といった感じである。

腰もひざのように治るといいのに。

 

そろそろ桜が開花した頃。

公園まで見に行きたいけど、今年もお預けとなりそうだ。

 

春を謳歌している鳥たちの声

 

今日の午前中に声を聴いた鳥は次の通り。

川が側なので、少し多めだ。

早朝は縄張り宣言から始まるのか、パートナーを探しているのか、オスたちが美しい歌声を聴かせてくれる。

 

環境だけ考えれば、いい場所に住んでいると言えよう。

公園も大型商業施設もすぐ側にある。

 

歩けるのなら、本当に便利な土地である。

 

スポンサーリンク 

 

あとがき

 

今日は曇り時々雨の予報だが、午前中の現在は日が差している。

植物たちもそろそろ雨が欲しいところだろう。

少しでも降ってくれるといいのだが。

 

雨が降ると植物はぐんと伸びる。

雑草もしかりだ。

 

ひざが完全に良くなるまで、散歩を控えて庭周りの巡回をしよう。

 

次に咲いてくれるのはどの花か楽しみだ。

 

それではまた。

 

ポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!