web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

復活してほしいもの 近所のコンビニと身体の回復力

 

今週のお題「復活してほしいもの」コンビニと回復力

 

真上の空

真上の空 2022年2月9日撮影

 

オリンピック記事以外でも明るくいきたい。

「復活してほしいもの」はたくさんあるけれど、虚しくならないものを選んでいこうと思う。

是非、気楽にご覧いただきたい。

 

 

 

 

復活してほしいもの 徒歩2~3分のコンビニ

 

数年前、自宅から徒歩2~3分のところにコンビニができた。

とても便利だった。

 

近所に大型商業施設があるのだが、往復で所要時間は3分の1以下だったし、生前の母は散歩代わりに毎日通っていたほどである。

売り場が広いとその分、歩かなくてはならない。

コンビニは全体がコンパクトなので、欲しいものを買えばすぐ出てこられる。

 

残念ながら、短い期間で閉店してしまい、今はまったく別の店が入っている。

場所が悪かったのだろう。

 

現在では1番近いコンビニまで徒歩15分前後はかかってしまう。

それなら売り場がだだっ広い近所の大型店の方がましというもの。

こちらは普通の足で徒歩5分ほどである。

売り場に入ってから徒歩10分はかかるのだが。

 

この大型店がある限り、もう近所にコンビニはできないだろう。

 

でも考えてみれば贅沢な話だ。

2~3分圏内に大型店があり、15分くらい歩けばコンビニもあるというのに、更に便利さを求めるとは。

一度味わうと、どんどん貪欲になるのかもしれない。

 

スポンサーリンク 

 

復活してほしいもの 身体の回復力

 

腰を痛くしてからというもの、バランスを崩して転倒する回数が増え、常にどこか怪我をしている状態になった。

軽い怪我ならいいのだが、今回の手首ねんざは本当に参った。

 

今日で18日目、だいぶ楽にはなった。

でもしっかり湿布をして固定していないと痛みが強まる。

基本的な患部の治癒はまだまだといったところだ。

 

右手首をねんざしてから、実はまったく腰に湿布を貼っていない。

手首の痛みで忘れているのもあるが、現実的に貼れないので仕方ないのだ。

 

というように、整形外科系の痛みばかりで、他は至って元気である。

風邪らしい風邪もひかず、頭痛もないし、胃腸の調子もまずまずだ。

 

強いて言うならドライアイが気になることくらい。

 

免疫力は明らかに低下しているはずなのに、わりと健康な方ではなかろうか。

 

冬が過ぎたら絶対に整形外科に行く。

つもりである。

 

手首より歩けない方が問題なので、今度ばかりは本気で治しに行く。

 

スポンサーリンク

 

あとがき

 

やっぱりね、絶対に元に戻らないものは避けた。

他界した人とか、解散したグループとか、いくらでもあるけど虚しいものね。

 

コンビニ、贅沢なのはわかってるんだけどすごく近くにほしい。

まだ言ってるけど、本当に便利だったから。

 

身体はなるようにしかならないので最善を尽くしていこう。

 

虚しくなかったよね?

 

それではまた。

 

ポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!

スポンサーリンク