web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 セルフネグレクト 骨粗鬆症の闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

北京オリンピック開会式の感想 注目の選手 競技など

 

北京オリンピック開会式を観て 平野選手に羽生選手に…注目の選手!

 

北京オリンピック 開会式 羽生結弦 スキージャンプ スノボー

 

冬季北京オリンピックが始まった。

とても美しい開会式だった。

最後の最後に「えええ?」となった話は本文でしよう。

 

それでは早速。

 

 

 

北京オリンピック開会式 うっとりしたり唖然としたり

 

最初の緑の葉(?)のパフォーマンスが1番好きかもしれない。

全体的にCGの技術を駆使した幻想的な印象が残っている。

 

日本選手団が思ったより早く現れて焦った。

 

開会式前から予選が始まっている競技があって、アイスホッケー女子やフィギュアスケート団体などを観た後だった。

 

クライマックスは、なんといっても聖火の点灯式である。

 

東京は普通過ぎたもんなぁなどと思い返しながら観ていたら、なんと!

 

2人がかりでトーチを置いただけ……

 

いや、嘘だ、まだ何かあるよね? と半ば祈るような気持ちで観ていたが、虚しく放送は終了した。

 

斬新、衝撃的などと言われているけど、ある意味その通りであることは確かだ。

でも私の中ではまだもやもやしている。

すっきりしない。

 

でも始まってしまったので、聖火のことは忘れようと思う。

 

スポンサーリンク 

 

注目の選手 競技など「私の場合」

 

誰も興味ないかもしれないけど、ここで私が特に注目している選手や競技を発表しよう。

 

1番は、何といってもスノボー平野選手

次はスキージャンプ小林選手(2人)佐藤選手中村選手

 

平野選手はまだ23歳なのにオリンピックの常連選手のイメージがある。

夏のスケボー競技にも出場しているせいかもしれない。

 

あとアイスホッケースピードスケートフィギュアスケートカーリングに……多過ぎるのでこれくらいにしておこう。

 

ショートトラックも楽しみだし、あ、そうだ、フィギュアの 羽生選手宇野選手

どうかジャンプが成功しますように。

 

とにかく観られるだけの競技を観て応援したい。

オリンピックファンからは以上です。

 

スポンサーリンク

 

あとがき

 

オリンピックとなるとしゃしゃり出て申し訳ない。

本当に好きなんだ、オリパラ。

 

右手首のねんざは、読者様からいただいたコメントにより、1ヵ月近くしないと治らないと知った。

つまり、北京オリンピックが閉会した辺りにやっと良くなってくるのだ。

選手の皆さんの活躍を応援しつつ、私は安静に過ごしたいと思う。

 

短いけど今回はこれで。

それではまた。

 

読んだらポチっとお願いします!


メンヘラ日記ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

にほんブログ村

応援ありがとうございます!

スポンサーリンク