web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 社交不安障害 セルフネグレクトの闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

ブログ ツイッター 画像撮影 闘病しながら毎日したいこと

 

今週のお題「サボる」毎日したいことと毎日できること

 

庭のアベリア

庭のアベリア 2021年8月28日撮影

 

久々に私にも書けるお題が出た。

はてなさん、ありがとう。

 

昨日は調子が悪かったものの、今日はかなり回復。

天気が悪くて気温が低いおかげかもしれない。

 

今回は、闘病中でも毎日したいこと、毎日できていることを、ブログ、ツイッター、趣味のデジカメ撮影などの項目に分けて記したい。

 

  

スポンサーリンク 

 

  

ブログの更新頻度はイマイチだけど

 

本当は毎日でも更新したいブログ。

闘病記録を綴る闘病ブログあるいは日記なので、ネタ切れになることはない。

 

問題は心身の健康面だ。

 

どちらかが不調だと更新は難しい。

昨日は、午後に復活したので投稿できたが、日中に長引いていたら休んでいただろう。

www.yamauba.work

 

私の場合、メンタルが不調な時こそ、文章を書いて記録するようにしている。

精神疾患は外見ではわからないので、自分の記録だけで、「文字の記憶」として残すのだ。

 

たまに大河ドラマの感想記事や、社会に関することなどを書くこともある。

闘病していても楽しみがなければ苦痛なだけだし、自分が属する社会というものにも関心を持てるようになった。

 

何より文章を書くことが好きなのである。

 

だから基本、自分のために好きなように書いている。

誰かの役に立つなんて、おこがましい気概は、元よりない。

たまに知ってほしい情報があれば、書くこともあるけれど。

 

毎日書けるけど、書けない。

サボりとはちょっと違う私の理由。

 

ブログは楽しい

  

スポンサーリンク

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸!

 

 

  

ツイッターは生存報告の場?

 

あながち大袈裟とも言えないのがうつ病患者の微妙なところ。

 

最初はブログ更新のお知らせをアップしているだけだった。

だんだん挨拶をするようになり、交流をするようにもなり、現在ははてなブロガーさんと他のブロガーさんが半々くらいかな。

 

ちなみに今日の挨拶。

 

#フォロバ100パーセント にしているのは、密かにフォロワー1000人を目指しているからである。

この程度の挨拶でも、毎日フォロワーは増え続けている。

現在はやっと600人を超えたところ。

 

フォロワーが増えたところで、興味のある記事でなければブログは読んでもらえない。

それでもツイッターからのアクセスは、検索流入に次いで3位だ。

1年前よりは格段に増えていると思う。

 

「体調が悪いのでブログ休みます」と報告したこともあるし、ツイッター自体もできなかった状態が続いた時は、真っ先にツイッターで復活報告をした。

まあ、私を気にしてくれている方は少ないけど。

交流はつかず離れずなペースが適度

特別な人以外は深入りしないと決めている。

 

そういえば昨日、思わずこんなツイートをしてしまった。

 

#フォロバ100パーセント を謳っているいるからには、フォローされたらフォローし返す(フォロバ)のが礼儀というもの。

そしたら速攻でフォロー解除(リムる)されたのだ。

メンタル弱っていたので、ついムカついてしまった。

 

他にもいろんな人がいる。

営業や挨拶のDM不要とプロフに書いているのに、即DMを送りつける人とか。

挨拶なら普通にツイートすればいい

なんでコソコソDM寄こすかな。

1回は放置して、しつこいのはブロックしている。

 

でも、そんなのは1部で、基本は楽しい場である。

それは間違いない。

 

ほぼ毎日できているのはこれだけだ

 

こんな私でもよろしければ、是非フォローしてお気軽に絡んでいただきたい。

やまうば@メンヘラブロガー (@Ukq1P) on Twitter

 

スポンサーリンク

 

 

趣味のデジカメで画像撮影

 

これは毎日できなくはないけど、毎日はしていないこと。

 

ご存知の通り、現在の唯一の外出は、月イチの通院時のみである。

例え足を痛めてなくても、夏場は同じだ。

 

2階の窓から見える景観は決まっている。

庭に新しい花が咲くとか、川にカルガモがいるとかなら、撮影のし甲斐もある。

しかしながら、そんなに毎日変化があるわけもない。

もし毎日撮影したとしても、撮影するのが趣味の私ですら飽きる、似たような画像ばかりになってしまう。

 

なので、撮影しても掲載しないだろうというものは撮影しないことにした。

画像コーナーも、毎日じゃないから観ていただけるんじゃないかと思うし。

 

なんかゴチャゴチャした話になってしまったので、「今日の画像」へ。

 

スポンサーリンク

 

  

「今日の画像」 8月の満月 夜明けの空 今日撮影した画像

 

まずは、あまりいい出来ではなかった満月頃の月から。

8月の満月

まだ足をしっかり固定するのが難しいので、手ブレとピントに問題がある。

中秋の名月は上手に撮りたいなぁ。

それ以前に晴れてくれればいいのだが。

 

次は一昨日くらいの日の出の空

日の出頃の空

といっても雲ばかりだった。

カラスの左側に太陽がいるはず。

 

太陽の光が強くなったこちらの方がわかりやすい。

日の出頃の空

2枚載せたのは、それぞれに雲、雲の隙間の空の色が違って美しいからだ。

 

頭上の雲はこんな感じだった。

日の出頃の空

まだ日の光が当たらないところは暗く、全体的にモコモコしていて面白い。
ちょっと壮観。

 

そんな空を映した早朝の水たまり

夜明けの水たまりに映る空

たぶん、この後また寝たはず。 

 

そしてここからは今日、雨が降る中で撮影した画像。

まずは、いつもの裏の川

裏の川

水量が増した時に低い部分の雑草が倒され、右下にわずかに川の水が写っている。

倒れた雑草に盛り返す勢いはなく、暑い日が続かなければこのまま秋を迎えるだろう。

鳥は一切写っていない。

緑が目に優しい。(毎回言っている)

 

2階の窓に届く勢いで咲き続けている庭のアベリア

庭のアベリア

アサガオ軍団は2階からは見えないので、唯一見えるアベリアをアップで撮った。

 

最後は雨雲

雨雲

夜明けの雲と比べるとドラマティックさに欠ける。

今もほぼグレー1色で、面白さはない。

 

でもまあ、今日の気分を表わした感じの空ではある。

今日の画像は以上。

 

スポンサーリンク

 

 

あとがき

 

やはり画像コーナーがあるとボリュームある記事になってしまう。

散歩できるくらいに歩けるようになって、涼しくなってくれたら、もっと様々な画像を撮影できるのだけど。

 

何事も焦らずにいこう。

焦っていいことなんてひとつもない。

サボらないために焦るのは、場合によってはアリかもね。

 

「私の場合」は生きることをサボらないように

その1点に尽きる。

 

それではまた。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

 


メンヘラ日記ランキング

 

スポンサーリンク