web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 社交不安障害 セルフネグレクトの闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

通院の記録 足の痛みの薬「牛車腎気丸」を処方してもらえた!

 

通院の日「ツムラ牛車腎気丸エキス顆粒」と今日の画像

  

青空と雲

束の間の晴れ間 2021年8月18日撮影

 

今日は月に一度の通院の日だった。

先月は歩けずにブラザーに代理を頼んだが、今回こそはと決死の外出。

 

が、傘を杖代わりにしても歩ける状態ではなく、結局ブラザーに送迎してもらうことになった。

申し訳なくて情けないったらありゃしない。

 

でも、近くの店でいつも通りに買い物だけはした。

月に一度のチャンスを逃すわけにはいかないのである。

 

今回はそんなこんなの通院、診察について記録する。

 

  

スポンサーリンク 

 

 

足の痛みの漢方薬を処方してもらえた!

 

平らな病院内も傘の杖だけでは歩けず、手すりやカウンターや壁に手を当てて歩いていた私。

看護師さんに危なっかしそうに見守られ、なんとか診察室へ。

 

私が現在処方されている薬は次の通り。

 

この他にも、必要に応じて頭痛薬イブプロフェン風邪薬PL配合湿布などを処方してもらうことがある。

 

今回は1ヵ月分以上残っている薬が2種あり、主治医に申告して外してもらった。

処方された時期がバラバラで、飲み忘れもあれば、過眠により1日2回しか飲まない場合もあるので、時々こういうケースが出てくるのだ。

 

睡眠や食欲の確認では、過眠気味の状態が続いていること、暑い時に一時的に食欲が減退したことを報告した。

涼しいと食欲は戻るが、鬱(うつ)の状態が重くなることも。

 

あと、コロナワクチンの申し込み受付のお知らせが届いたこと。

主治医はワクチン接種は受けた方がいいと言っていたが、足の状態のせいで私はすべてに消極的になっている。

また、通院以外では外出しない(できない)し、応募枠の最年少であることから、今回の申し込みは見送りたいと率直に述べた。

1番の理由は、付き添いが不可とされており、聴覚にもまだ自信がないので「行きたくない」からだとも伝えた。

 

主治医は無理強いする医者とは違う。

子ども染みた理由だと自分でも思うが、それでもちゃんと尊重してくれた。

実際、私はブラザーに一刻も早くワクチン接種をしてもらいたい

 

私が辞退したところでブラザーに順番が回ってくるわけではないけど、外で働いている人など、私より優先されるべき人々はたくさんいる。

「行きたくない」と言ってもいいのではと、そうして自分を甘やかしているのだ。

 

まあ、受ける気満々で予約しようとしても、落ちる可能性だってあるわけだし。

 

ということで、私は今回の診察のもっとも重要なポイントに話を移した。

 

 先日、 id:corecore009 様に教えていただいた漢方薬の話である。

  

www.yamauba.work

 

上の記事で、私は足腰の痛みの薬が高いものしかなくなってしまったことを嘆いた。

こちらの薬である。 

 

確かに効き目はあったが、1週間分で2,000円以上するのだ。

 

すると、 id:corecore009 様より、漢方ラックルと同じ成分の「牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)」という薬があり、整形外科でも精神科でも処方してもらえるという、とてもありがたいコメントを頂戴した。

 

主治医に話してみると、「あるよー、はい、処方しますね」と軽快にあっさり処方してくれたのである。

帰宅した頃には痛めた足の筋に激痛が走っており、すぐに飲んだ。

 

2時間後には激痛が嘘のように消えていた。

すごい、市販の漢方ラックルより効くかも(※個人差があります)

では改めてご紹介。

こちらが「牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)」である。

牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)

ツムラ牛車腎気丸エキス顆粒

 

効能・効果

  • 腰痛・下肢痛を改善する薬
  • かゆみ、しびれを改善する薬
  • 非尿困難、頻尿の改善薬
  • むくみを改善する薬

 

足腰の痛み以外にも効能・効果のある薬である。

 

 id:corecore009 様、本当にありがとうございました。

市販の薬も飲まずに我慢してきましたが、ようやく痛みが楽になりそうです。

心より感謝申し上げます。

 

8月の通院の記録は以上である。

 

スポンサーリンク

 

 

「今日の画像」コーナー 昼食とかいつもの風景とか

 

なんと、ブログを始めて以来、外出時にデジカメを忘れるという大失態をやらかした。

昨年の8月は熱風の中を徒歩で往復した時でさえ忘れなかったのに、

 

まあ、玄関と車の間を歩く際、庭を見る余裕すらなかったので正解だったかもしれないけども。

 

そんなわけで、家の中で撮影したものと、窓から撮影した風景だけになる。

 

まずは昨日の昼食。

肉そうめん

肉うどんならぬ、肉そうめんである。

我が家の夏の昼食はほぼそうめんと決まっており、ブラザーがそれなりに毎日アレンジして父と食べている。

私はそうめんだけ茹でてもらい、後から自分でアレンジしていただく。

前の晩のおかずを私の分だけ別に取っておいてくれるので、大抵、そのおかずを乗っける。

 

味をつけて炒めた肉は最高に合う。

そうめんの味付けは薄っすらで十分。

リーズナブルでヘルシーな食事である。

 

そして、今日の昼食はこちら。

バジルのパスタ

名前は書いていなかったが、やたらとバジルの味が濃いパスタだった。

病院帰りに寄るいつもの店で購入。

歩行がままならない今、唯一、自分が食べたいものを買えるチャンスである。

ブラザーには送迎のお礼としてカツ丼を購入した。

仏壇用には水ようかんを。

 

他にも和生菓子やパン類を少々。

この店でしか売っていない、地元の人たちが作ったものばかり。

シフォンケーキも買ったけど、甘さ控えめで本当に優しい味だ。

 

次は、いつもと違う窓辺から撮影したいつもの風景

いつもの風景

 

この時は太陽が出ていて、束の間の晴れ間を撮影することができた。

束の間の晴れ間

 

この後、すぐ土砂降りになった。

今日は降っても止んでも蒸し蒸しする日で、夕方に25℃以下になったにも関わらず、まったく涼しさを感じない。

 

そろそろ夏がカムバックするとのこと。

お手柔らかにお願いしたい。

 

スポンサーリンク

 

 

あとがき

 

暗くなるのが少し早くなってきた。

真っ暗になるとさすがに涼しい。

 

今日は激痛を堪えてでも病院に行った甲斐があった。

久々に採血もしたが、次回は何と言われるか。

食欲が落ちる時期はとにかく食べたいものを食べた方がいいと、薬局の人にアドバイスされていたので、本当に食べたいものだけを食べていた。

それでも痩せていったのだが、寒くなってから食欲が戻り、体重もだいたい戻ったと思われる。

 

そういえば、うちの体重計はどこに行ったのか。

足腰がよくなったら探してみよう。

 

それではまた。

  

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク