web
stats

山姥の戯言日記

うつ病 解離性障害 社交不安障害 セルフネグレクトの闘病ブログ「私の場合」 アルツハイマー型認知症の父と同居 在宅介護

【闘病記録】現状維持のうつ病と安定してきた睡眠

 

後半またアレな闘病記録 睡眠と鬱について

 

チャーハン

昼食のチャーハン(ブラザー作) 2021年5月15日撮影

  

久々に闘病オンリーの記事にしようと思う。

足腰を痛めてから、その話題が多かったため、ちゃんとした闘病記録を書くことが少なくなっていた。

 

間もなく、うつ病治療開始から1年8ヵ月を迎える。

まずは安定してきた睡眠について記そう。

 

  

スポンサーリンク

砂の曼陀羅: サマンサラ

砂の曼陀羅: サマンサラ

 
砂の曼陀羅 Ⅲ: サマンサラ (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

砂の曼陀羅 Ⅲ: サマンサラ (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

 
砂の曼陀羅 II: サマンサラ (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

砂の曼陀羅 II: サマンサラ (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)

 

 

 

  

副作用の過眠が解消されつつある

 

過眠とは、単なる寝過ぎとは違う睡眠障害のひとつである。

www.yamauba.work

 

ゾルビデム(マイスリーフルニトラゼパムサイレースでも私の不眠は解消せず、抗うつ薬でもあるミルタザピンが処方されて1年余り経つ。

 

眠れるようになったのはいいが、副作用の過眠に長期に渡って悩まされることになった。

初期の頃は短くても12時間、長ければ16時間超えの睡眠時間だったのである。

 

私の場合は眠気が分散してやってくることが多かった。

 

例えば8時間眠って起き、作業を開始した頃に強烈な睡魔に襲われ、気がつくと5時間以上眠っていたなどということが連日続くのだ。

生活のリズムなんてあったもんじゃない。

 

それでも私は主治医の言うことを信じた。 

薬に慣れれば必ず副作用はなくなると。

 

実際、ミルタザピンでなければ眠れないので慣れるしかなかった。

平均睡眠時間が12~14時間の期間が1番長かったと思う。

徐々に10~12時間になり、最近では10時間以下で落ち着いている。

7~8時間といったところか。

 

1年かかったが、ようやく慣れることができた。

 

すんなり減っていったわけではない。

ことあるごとに長時間睡眠に戻り、何度も落胆した。

1年かけて、やっと「固まってきた」という感じ。

 

これが夏も続いてくれると良いのだが。

 

睡眠に関しては以上。

 

スポンサーリンク

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸!

 

 

  

「現状維持」と言うほかない鬱(うつ)

 

本当にどうしようもない。

 

この前騒いでいた整形外科へ行く件、今日思い出したから。

行く気ゼロなわけよ。

全然自分に負けてんの。

 

自分に負けたんなら、勝ったのも自分なんだからいいじゃん。

 

…なわけないし。

 

まあコロコロ変わる自分に気づいてないんだろうね。

口調まで変わってごめんね。

 

私は鬱とセルフネグレクトを同一視してるんだけど、やっぱこれが自分なんだなぁって思う。

この前は否定してくる自分がいたのに、今日は…出て来なそう。

 

「現状維持」って言い張ってるけど悪化してない?

なんてね、思ったりもする。

まだ向こうへ行く気はないけどさ。

 

抗うつ薬サインバルタミルタザピンカリフォルニアロケット療法。

どちらも上限量までいってる。

それでこれ? って感じは否めない。

 

外堀からジワジワ埋めてる気はするけど、ジワジワ過ぎて実感を持てないの。

 

はっきりしてることは、今日も生きた

明日も生きるつもり

 

このポイントがはっきりしてるから「現状維持」

 

今はそんなとこで手打ちにしとこうよ。

無理しない。

危ないから。

 

ね。

   

スポンサーリンク

 

 

 

 

あとがき

 

無理するよ。

もうちょっとしたら。

 

今は落ちぶれてるけど、やる時はきっちりやるヤツだから。

 

危ないことじゃないから安心してね。

むしろ逆。

 

あ~早く言えるようになりたいな。

 

それじゃまた。

 

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク