web
stats

山姥の戯言日記

セルフネグレクト 介護 うつ闘病ブログ 「私の場合」過去と現在を行ったり来たり

ミルタザピン上限量で表われた変化 シラサギの仁王立ち

ミルタザピン(リフレックス)上限量の記録と水鳥たち

 

12月11日の夕暮れ

 

9日の診察でミルタザピン(リフレックス)が上限まで増量されたことは、前回の記事に記したとおりである。

 

www.yamauba.work

 

9日の夜と昨日10日の夜、2回飲んで表われた変化について今回は記したい。

加えて、シラサギやカモの画像もご紹介していく。

 

 

スポンサーリンク

砂の曼陀羅: サマンサラ

砂の曼陀羅: サマンサラ

 
砂曼陀羅 中編: サマンサラ 

砂曼陀羅 中編: サマンサラ 

 
砂の曼陀羅: 後編

砂の曼陀羅: 後編

 

 

希死念慮のない目覚めと行動の変化

 

9日は寝不足で通院したため、かなり疲れていた。

ミルタザピン(リフレックス増量ということもあり、予想通りの過眠で、睡眠時間は14時間以上。

寝入った時間が正確に記憶されていないが、逆算すると最低14時間は眠ったことになる。

 

寝不足の翌日の睡眠はたいてい目覚めの気分が良く、スッキリしているものだ。

それにしても、やけに「軽い」と感じる。

気分なのか、身体の疲労が抜けたのか、そこははっきりしないのだが、いつもと違う「軽さ」を心身に覚えた。

 

そして昨日10日の夜、ミルタザピン上限量2回目である。

ともかく効き目がすごく、パソコンを閉じる前に必ず時間を確認するのだが、目覚めると忘れえているのだ。

睡眠時間は8~10時間の間であることだけは確か。

過眠ならば日中に眠くなる恐れもあるが、今日はそれもない。

 

そして何より、やはり「軽い」のだ。

今日になってわかったのは、毎日起床する度にあった希死念慮がないこと。

まったくないとは言い切れないが、かなり弱めである。

 

身体までが軽く感じる。

 

私の鬱(うつ)の場合、希死念慮は上っ面みたいなものだ。

決してこの身から離れない影のようなもの。

鬱本体はまだ深く底に固まって居座ったまま。

 

うつ病の場合、良くなることを「完治」とわ言わず、寛解(かんかい)というらしい。

再発率が高く、寛解しても再発防止の治療継続が望ましいとも聞く。

 

難しく考えることも絶望することもない。

持病だという自覚を持って生きる。

それだけのことだ。

 

私はこの微動だにしない鬱の塊を、いつか原動力に変えたいと思っている。

生きるための原動力に、だ。

 

主治医にも誰にも言っていない。

まだまだ先の話だし、不可能なことを言っていると思われるだろうから。

でも、どうせ死ぬまでつきあうのだ。

希死念慮のように飼い慣らせる日が来ないとも限らない。

 

自分のことだから軽く言える。

だが、その軽さがこの持病には効力があるのも確かである。

 

スポンサーリンク

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸!

 

 

  

行動意識に見られる変化

 

他人事のようなタイトルだけど、本当に自分を外から見ている気分。

でも顔だけがわからないのは相変わらず。

 

行動の変化は、外出(散歩)したいと思い、実際に外出したことだ。

でも歩き慣れた場所、近所の商業施設に入ってしまい、予想外の出費をしてしまうという失態を。

お金が必要なこの時期に……ま、カードだから支払いするのは来年の私だけどね。

 

その頃には少しは稼いでいるはず。

いや、絶対稼ぐ。

 

というわけで、外出じゃなく「散歩をする」と自分に言い聞かせ、明日(12日)はカードは持たずに出ようと思う。

 

あの憧れの散歩道をずっと奥まで歩いてみるのだ。

憧れの散歩道

 

こちらは桜(梅か?)が咲いている季節に撮影した散歩道。

途中までなら何度も行ったことがある。

 

最後は大きな国道に出るらしいけど、明日は行ったことがあるところまで行ってこようかな。

いきなり増やすんじゃなく、徐々に距離を伸ばした方が良さそうだ。

 

散歩したいのに外に出られないと書いたのは秋のことだったか。

1錠増えただけで、こうも変わるとは。

でもまだ2日間のこと。

明日も変わらぬ効力を発揮してくれることを祈るしかない。

 

スポンサーリンク

全国へ送料込みでお届け!【メディカルフードサービス】

 

 

  

3日前と今日撮影した「今日の画像」コーナー11枚

 

今回は、ほぼシラサギとカルガモの画像である。

まずはいきなり近距離にいた3日前のシラサギ4枚。

シラサギ

シラサギ

シラサギの仁王立ち

飛び去るシラサギ

 

ご注目いただきたいのは3枚目の仁王立ち。

脚細っ! 脚長っ!

まさかこんなアングルで、こんな近くで撮ることができるなんて。

感無量。

 

もはや、これ以上のいい画像が撮れる気はしない。

しないのだけど、見かけると撮らずにいられないシラサギファン。

シラサギ

 

今日(11日)撮影したのだが、もう薄暗くなり始めていて、シラサギはすぐに帰って行った。

帰るシラサギ

 

ボケた画像で申し訳ない。

飛んでいるところを撮るのは至難の業である。

 

そこで、こちらも薄暗くなってから撮影したカルガモ夫婦(たぶん)3枚。

カルガモ2羽

カルガモ2羽

カルガモ2羽

 

手前の1羽が泳ぎだして近くに! と思ったら奥のが後頭部向けちゃった…。

よし、1羽をもっとアップで撮ろう!

カルガモ

 

本当に申し訳ない。

編集でバックライト使って何とか見られる画像にしたものの、実物と微妙に色が異なる部分が。

顔辺りはほとんどこんな感じだけどね。

 

空を撮ったらもう陽は落ちてたわ…。

夕暮れの空

 

ほんのり夕焼けとうろこ雲。

この時期にうろこ雲って。

 

コガモの集団は見たけど、カルガモの集団ってまだ見てないのよね。

最終的にカモは混合の大集団になるのに今年は遅い気がする。

カルガモもソーシャルディスタンス?

 

初雪はいつも11月初旬に見てたのに、私はまだ見てない。

眠っているうちに降って観測されたのかもしれないけど、とにかく私は見てない。

来週の寒波では確実に降りそうで、ブラザーもやっと日曜にタイヤ交換するんだって。

12月に入ってからタイヤ交換…。

 

まあ、暖冬は珍しくないけど度が過ぎない?

今日なんか秋スタイルで出かけて丁度良かったし。

 

あ、雪降ったら散歩コースも考えないと。

いや、その前に庭掃除があったんだった…。

 

と、仕事を思い出したところで以上、「今日の画像」コーナーでした。

  

スポンサーリンク

 

【50%ポイント還元】冬のKindle本キャンペーン

 

 

  

Amazon 年末の贈り物セール開催中

 

先日予告記事を書いたお得なセールが11日より開催中。

 

www.yamauba.work

 

私は親戚の半分のお歳暮を担当することになったので、このセールを利用するつもりなのだ。

貯まったマイナポイントをAmazonのギフト券と交換して使う。

今夜下見して明日中に注文し、発送を頼むつもり。

 

何を送るかは決まっているので、後はその種類の中から選ぶだけだ。

 

人気商品を見てこよう。

 

 

人気商品の中でも評価の高いものをチョイスしてみた。

どれも表示価格よりお得になっているので、興味のある方は是非ご覧いただきたい。 

 

尚、商品情報や価格等は本記事投稿時のもので、限定数に達すれば終了する商品もあるので、お求めの際はお早めに。

 

スポンサーリンク

 

 

 

あとがき

 

私が欲しいものはスマホ

そう、以前も書いたけどガラケーなのだ。

理由はブラザーとの連絡にしか使わないから。

だった。

 

東日本大震災の折り、携帯を持っていたのは父とブラザーのみだったが、携帯会社から契約者の家族に無償で提供されたガラケー

つまり9年は使用していることになる。

 

タブレットもあるので、今までは何の不足もなかった。

でもやりたいことが出てくると、スマホが不可欠のケースが多くなってきている。

 

あと1年と何ヵ月かで私の機種のサービスが終了するので、いずれは替えることになるのだ。

何とか自分で手に入れたい。

乗り換えもしたい。

 

というわけで、また稼ぐという話に。

夢のないブログよねぇ。

 

「感無量」と「あゝ無情」って響きが似てると思うの。

それじゃまた。

 

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク

すべて手づり