web
stats

山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」過去と現在を行ったり来たり

ルパン三世のテーマ・ボレロ・WORLD ORDERの動画

お題「気分転換」

私の気分転換! ハマっている動画を一挙ご紹介 

 

白百合

 

上のユリは先々月くらいに撮影したもの。

すっかり忘れていた。

民家ではなく公共施設の外に咲いていたので、人気がないのを確認してから撮った。

 

別に悪いことをしているわけではないのだが、なんとなく…である。

後から考えれば立ち止まってキョロキョロしてる方が怪しげだった。

 

今日は難しいことは何も考えたくない。

いつも難しいことを考えているわけではないけどね。

 

そんなわけで、今回は私がハマっている動画特集!

唐突だけどおつきあいくだされ~。

 

 

スポンサーリンク

車&バイク の 売れ筋ランキング

 

 

 

jazzyな『ルパン三世のテーマ'80』と同『’78』

 

私の動画あさりに火をつけてくださったのは、先日ご紹介した ぽりん さん。

 


うつ病引きこもりだけど、「ルパン三世のテーマ '80」をピアノで弾いてみたよ。 / Lupin The Third '80

 

すっごい難しいのにとてもお上手ね。

 

実は私、ルパン三世のテーマが大好きなのだ。

あの女性コーラス…

 

ルパン ザ サ~~~(ド)♪♪

 

聴いただけでパソコンの前でアクセル踏みたくなるのよ。

 

動画を探してみたらどっさり出てきて全部は観られてないんだけど、これはイイ!と思ったものをご紹介。

まずはルパン三世のテーマ’80』から。

 


ルパン三世'80 LIVE ver. "Lupin the third"

 

そしてお次はルパン三世のテーマ’78』

大野雄二さんだからね、カッコいいのは当然なんだけどめちゃくちゃ上がる。

 


ルパン三世のテーマ'78(30周年コンサートDVDより)/大野雄二【公式】

 

私がものごころつく頃にはもうモンキーパンチ先生の漫画があって、小学生になってからは学校から帰ってくる時間にアニメが始まる感じだった。

再放送なのか再々放送なのか随分長いことやってて、ルパンも好きだけど次元がカッコよくて好きだったなぁ。

 

だってさ、ルパンはすぐ…

 

ふぅ~じこちゃ~~~ん!

 

ってなるんだもん。

お子ちゃまが峰不二子にジェラシーよ。

 

同じクラスに絵が上手な子がいてね、年賀状に次元大介のイラスト描いてくれて嬉しかった。

 

楽器の中で私がやったことがあるのはピアノとフルートと打楽器。

ルパンのアニメの音楽で1番記憶に残ってるのはフルートの音色だね。

次にトランペット、サックスと続く。

 

ところがだ。

上の『’78』の方だったと思うけど、ドラムとエレキギターのソロがすっごいの。

こんなにカッコよかったんだ~って改めてビックラこいたわけ。

 

ギターも挑戦したんだけど12歳じゃ早過ぎたのかな?

指の皮が薄くてとても弦を押さえられたもんじゃなかった。

もう痛いのなんのって。

 

で、私と同じ貧血で野球ができなくなったブラザーが、私のクラシックギターでちょっと練習して、すぐエレキに転身してバンド時代に突入よ。

モヒカンにしてた頃ね。

 

いきなりパンクよ。 

セックス・ピストルズのコピーから初めてやんの。

おかげで私までアナーキー覚えたほど。

 

私もエレキギターかドラムをやりたい人生だったわ~。

1回キーボードでバンド入りかけたんだけどね……。

 

昔語りが尽きそうにないので次いこ。

 

スポンサーリンク

 

 

ラヴェルの『ボレロ』 3バージョン

 

ちょうど1年くらい前かな。

ラヴェルが好きだってブログに書いて、シルヴィ・ギエムという超一流バレリーナの動画を載せたんだけど、ちゃんとした載せ方がわかってなくて消したの。

 

今回はオーケストラのみ世界的ソリストのジョルジュ・ドンの舞スペインの一般人風フラッシュモブの3種の動画をご紹介。

ボレロ」「ジョルジュ・ドン」と聞いて映画を思い浮かべた人は通だわ。

 

オーケストラの演奏や舞踊が好きなじゃない人だと長いと感じるかもしれない(約15~16分)。

私にはフラッシュモブの方が物足りなかったので、こちらの方が見やすいのかもしれないな。

子どもたちや白髪のおじさんたちが普段着で混じってて画的に面白いし。

 

では3つ連続で掲載するので、興味が持てそうなものをご覧くだされ。

ちなみに1つ目は動画と言いつつ静止画なの、ごめんね。

どうしてもカラヤン指揮の『ボレロを聴いてもらいてくて…。

 

くれぐれも忙しい時に無理しないで、のんび~り観てね。

 

 


ライヴ録音 1985 ラヴェル ボレロ BPO&カラヤン

 

 


Jorge Donn, Bolero-1982.

 

 


RAVEL'S BOLERO, amazing FLASHMOB! (Spain)

 

 

私がラヴェルの楽曲で1番好きなのは『亡き王女のためのパヴァーヌで、2番目がボレロなのね。

 

初めて知ったのはオーケストラ演奏から。

カラヤンという名指揮者がいてね、彼が指揮をした演奏を流す番組があると、テレビだろうがラジオだろうが必ず聴いていた時期があったの。

その中に『ボレロ』があったわけよ。

大人になってからCDもしっかり買った。

 

もうね、指揮者が違うと本当に別物になっちゃうの、演奏って。

カラヤンじゃない人が指揮の『ボレロ』聴いてがっかりしたことあるから。

どんなに巧みな演奏者が揃っていても、楽曲に表情をつけるのは指揮者

すべては指揮者次第なの。

 

え~と、映画で『愛と悲しみのボレロという……あった、これこれ。

 

愛と哀しみのボレロ Blu-ray

Amazon | 愛と哀しみのボレロ [DVD] | 映画

 

1981年の作品で監督はロベール・ルルーシュ

もうスケール大き過ぎて2時間を超える作品なんだけど、クライマックスの感動は今も忘れもしない。

「映画」じゃなくて「ドラマ映画」って書いてあったけど意味はよくわからない。

 

私が少女Aになるギリ前くらいかな?

たぶんNHKだったと思うんだけど、『ボレロ』ってタイトルに釣られて観てたら本当にラヴェルの『ボレロ』で、ジョルジュ・ドンが舞うのよ。

 

そこでバレエ曲でもあるんだって初めて知った。

映画も感動だったし、ものすごく衝撃的だったわ。

 

「ソロ」とか「センター」とは言わず、ボレロ』では中央で踊る主役を「メロディ」と言うらしい。

これは今調べて知ったこと。

やはり衝撃的だったわ。

 

スポンサーリンク

 

 

WORLD ORDER と空手女子選手たちの感動動画

 

ちょっと調子に乗り過ぎて動画貼りまくり語りまくりになってしまったので、ここはささっといっちゃおう。

 

世界規模で活躍中の WORLD ORDER の皆さん。

もちろん以前から存じ上げていたけど、改めて動画でハマった。

 


WORLD ORDER "MISSING BEAUTY"

 

 


WORLD ORDER "SINGULARITY"

 

動画がたくさんあって、こちらもまだ観ていない作品が多い。

そんな中で選んだ2つの動画。

 

2つ目は女性ダンサーも加わり、ストーリー性のある楽しい動画になっている。

今までとは少し趣きが違っていて新鮮。

今後もいっぱい観ていこうと思う。

あ~踊りた~い。

 

そしてラストを飾るのは、なぜか偶然見つけた感動的な動画。

 


感動で涙が止まらない世界一の形 第20回世界空手道選手権大会 団体女子決勝 優勝日本

 

成り行きは動画内で説明されているので書かないでおこう。

とにかく美しくも力強い技の披露に圧倒された。

 

前面ハイキックは問題ないんだけど、回し蹴りのコツがいまいち掴めないのよねえ。

ちびだから相手の胴に腕を回して持ち上げ、叩き落すことはできる。

ここはもう少し研究の余地がありそう。

 

って、私は何者になるつもりなのだ。

親友の長女が警察官になったんだけど、柔術とか一通りは習うんだよね?

シニア予備軍対象の柔術教室とかあったらいいのに。

でも怪我人続出になっちゃうか(笑)。

 

以上、私がハマった動画の一部のご紹介でした。

 

スポンサーリンク

 

 

あとがき

 

前回の記事で紹介したAmazonプライムデーの商品で、驚くほど安価な価格設定をしている商品があってビックリ。

 

買う予定じゃなかったけど思わずポチっとな、しちゃった。

届くのが楽しみ。

 

 

 

今日も1日ワクワクしながら過ごしちゃおう。

それではまた。

 

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

 

スポンサーリンク

全国へ送料込みでお届け!【メディカルフードサービス】