web
stats

山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」過去と現在を行ったり来たり

通院の帰り道の後日談と謎深きうちの庭の花たち

 のんび~りと病院の帰り道の話やうちの庭の花の話

 

桜の葉と青空

 

今日はのんびりした感じでいこうかと思う。

 

もしかしたら自宅にこもってストレスを抱えているかもしれない人のため……ではなく、自分がのんびりしたいだけである。

 

なにせ一昨日の通院の疲れがまだ残っているのだ。

 

それではのんびりと、目次から。

 

 

スポンサーリンク

 

 

通院の帰り道 後日談

 

 一昨日の通院の日、帰り道で太陽と対決したことは前回の記事で述べた通り。

 

www.yamauba.work

 

本当は画像を交えてもっと細かく記すつもりだったのだが、書いているうちに日付けを超え、私も疲れていたので省いてしまった部分がある。

 

最初の長い灼熱ロードを歩きつつ、私は一点を見つめていた。

次の画像、モザイクで消してあるのは建築物や会社名が書かれた車である。 

 

大木の日陰

 

見苦しい画像になってしまったので小さめに載せる。

この大木の根から左に伸びている陰を、私は見つめていたのだ。

あそこまで行けば日陰エリアに入ると自分に言い聞かせながら。

 

そして、やっと辿り着き、足を止めてありがたい大木を見上げた。 

 

大木を見上げる

 

枝葉本体の下の方に…といっても私が見上げる高さに、若い色の葉の一軍。

遠くからは色の違いまではわからなかった。

 

緑色ってなんて目に優しいのだろう。

 

ホッと一息ついてまだ歩き出す。

 

次は前回掲載した画像だが、こちらは6月辺りに「4月の画像特集」という無謀な企画をした時に載せた桜のトンネルの場所である。

桜の葉と青空


桜のトンネルはこちら。

桜のトンネル

 

葉っぱの桜の方は「真上の空」を撮りたくて選んだ場所で、もう少しだけ進むと桜のトンネルを撮った場所になる。

ほんの3mくらいの違い。

 

いかに涼しげな日陰エリアかわかっていただけよう。

無意識に身体に入っていた力が抜け、気持ちにも余裕が生まれる。


このような道端の小さな花まで撮影してしまうほどに。 

 

道端の白い花

道端の白い花

でも、この後の展開は前回書いた通りである。

 

去年より身体の強くなった私だが、太陽との勝負はまだ無謀なようだ。

  

スポンサーリンク

 

 

大きな木に咲いた芍薬(シャクヤク)に似た花

 

薬局を通り過ぎて家が近づいてくると、あるものが目に入ってきた。

去年までは見えなかったもの。

次の画像をご覧いただきたい。 

うちの庭の花

うちの庭の花

うちの裏庭に咲いた白というか薄ピンクというか、微妙な色加減の美しい花々。

つぼみもたくさん写っているので、まだまだ咲き続けるのだろう。 

 

名前であるが…私は昨年、ある読者様に間違った名前を教えてしまった。

この花を芍薬(シャクヤク)と言ってしまったのだ。

 

ところが、芍薬は木に咲く花ではなかった。

調べてみると、スイセンやチューリップのように草木(でいいのかな?)に咲く花だったのである。

 

芍薬と間違えやすい花として、木に咲く牡丹(ボタン)が挙げられていた。

 

スポンサーリンク

世界最小!米国で話題の【JUUL】が日本初上陸!

 

じゃあ牡丹?

 

昔住んでいた家の庭で、祖母が牡丹を育てていたので花は知っている。

小さい木だったので大木になる印象は持たなかったけど、祖母が大きくなり過ぎないように詰めていただけだったのだろうか。

 

画像は木の天辺を撮影しており、高さは2階建ての窓の上くらい。

私が小さい頃見ていた牡丹も、放っておけば縦にどんどん育っていったのだろうか。

 

今日は日付けが変わる前に投降したいので、後日、改めて調べてみるとしよう。

 

スポンサーリンク

無料で使える「クラウド請求管理サービス Misoca」

 

ダイソン公式オンラインストア

 

まだまだある謎めいた庭の花

 

謎の花はまだあった。

 

うちの花

 

近くで見るとガクアジサイにとても似ている。

ところが。

うちの花

 

葉っぱだらけでわかりにくいと思うが、横に伸びた蔓(つる)のような茎に咲いているのだ。

ここまでくると意味がわからない。

 

更に玄関側で見つけた花。

うちの庭の花

 

花の部分だけ大きく撮ってみた。

うちの庭の花

 

何かねじれている。

先の方がつぼみっぽいので下から咲いていっている最中なのだろう。

不思議な花である。

 

次はブラザーが育てている鉢植えたち。

うちの鉢植えの花

 

名前は知らないけど、赤とピンクの花が2種類咲いていた。
この時、蚊に刺された。

 

雑草の勢いも凄いし、今年のうちの庭はどことなくホラーである。

 

スポンサーリンク

 

 

あとがき

今回はのんびり過ぎたかもしれない。

画像特集をゆるくしたような記事になった。

 

たまにはいいかなと思う。
と、よく言っている気がするけど、気にしない気にしない。

 

ネタはあるので次回はビシッと決めていこう。
 

それではまた。

  

スポンサーリンク

全国へ送料込みでお届け!【メディカルフードサービス】

 

ランキングサイト 応援よろしくお願いします!

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ