web
stats

山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」過去と現在を行ったり来たり

認知症の父の要介護度が上がる&戦う救世主「じんのん」様現る!

川原のシラサギ

川原にいたシラサギ

 

認知症の父の要介護度が引き上げられた。

 

そしてブログで新たなミスが発覚した。

今回はそんな感じの話題を。

 

スポンサーリンク

 

 

父の要介護度が上がった 包括的介護というものへの疑問

 

本日は体調も精神面も普段通り。

ただサインバルタを60mgにして5日目になるが、初日から飲んだ後には連続して「のぼせ」がくる。脳貧血までいくような強いものではないが、前の冬とは明らかに違うのだ。

副作用のようなものなら、そのうち治まっていくだろう。今のところはそれほど気にしていない。

 

そして認知症の父の要介護度が「2」になった。5段階あるうちの下から2番目の要介護度である。

 

数日後、ケアマネージャーさんやデイサービスを受けている施設の職員が来て、何やら相談をするらしい。要介護度が上がったことによる介護計画の見直しなどだろうが、私が介護うつ患者になったことも加味した上での話し合いと思われる。

 

何か改善されるのだろうか。

例え現状維持となったとしても落胆はしない。もう慣れている。

 

私はひとり介護を乗り切るために、うつ治療を始めて2ヵ月ちょっとで、抗うつ薬サインバルタの量を上限の60mgにしてもらったのだ。

 

いくら地域ぐるみの包括的介護を理想に掲げても、家族がいれば家族に負担がかかるのが当たり前。何たって「義務」だからね。法にしなくても家族ならやるでしょ。やれるように努力するでしょ。

 

私みたいに母の介護で共倒れしたのに、今度は父の介護してるみたいにさ。

 

スポンサーリンク

 

 

文句が言いたいわけじゃないけど、社会の理想と現実の乖離が甚だしくて笑えてきちゃうよって話。

 

仕事で前向きな介護の記事を書いたこともあるけど、現実との違いに腹立ったね。

まず、ケアマネージャーさん足りなさ過ぎ。「ケアマネージャーは多忙」なのは事実だけど、圧倒的に数が足りてないからだよ。

 

それと「地域包括センターに相談するのが遅いケースがほとんど」って、もっと一般的に周知させる策は講じてるのかな?

家族でできるうちは家族で頑張ろう、でも困難になってきたら相談しようって考え、ごく普通に理解できるよ。

「家族でどうにもならなくなってから相談に来られる方がほとんどなんですよ」って、それが自然だと思わないのかな?

 

私も自分の精神障害者保健福祉手帳の申請で改めて思い知ったけど、自分で情報を取りにいかないと知らないまんまなんだよね。そういうこと書いてあるパンフレット、もっといろんな所にばらまいてよ。自立支援制度のパンフだって、自分から言い出して初めて貰えたよ。

 

ネットに復帰して本当によかったと思う。そうじゃなきゃ、私は今の3倍以上の医療費を毎月払ってたんだから。

 

あれ?……やっぱ文句になっちゃった?

私ったら、せっかくこの頃穏やかなマダムになっていたのに……よし、気を取り直して次いこ!

 

Twitterフォローボタンの不備発覚!戦う救世主「じんのん」様現る!

 

昨夜、とある方からとてもありがたいご指摘をいただいた。

私のブログの「Twitterをフォローする」ボタンを押すと、「そのTwitter(アカウントだったかな?)は存在しません」というページが表示されると。

 

パソコンを起動させて確認すると、仰る通りのページが。おそらくネット復帰後、わけがわからないまま私が作ったアカウントだろう。それしか考えられない。でもそのアカウント、今でもあるんだけど……まあ、そんなことより修正である。

外部リンクのTwitterを一旦オフにしてブログに反映させ、もう一度戻ってオンにすると使用中のTwitterアカウントが表示された。

 

書くと簡単そうだが、ブログにフォローボタンオフを反映させずにオンにしても、また前のアカウントが出てきて、何度かやり直しているうちにやっと成功したのだ。

 

これもGoogleアドセンス不承認の理由になっていたとしたら、様々なアドバイスをしてくださった方々に、もう土下座で火を起こすくらいでは済まない。土下寝だ。そのままどじょうのような動きで進み、ルンバに負けない働きをしてみせるしかない。

 

そんなことより、教えてくださった方をご紹介させていただこう。

じんのん(id:otherhalf22)様であらせられる。

 

www.otherhalf22.com

 

はてなのフォトライフをご利用の皆様、まずはこちらの記事をご覧あれ!

 

www.otherhalf22.com

 

じんのん様は人生100年時代に突入した今、FX投資を資産の自己防衛策の一つとして重視され、ブログで詳しく解説されていらっしゃる。

それだけではない。

アフィリエイトやブログ運営にお役立ち情報が満載で、特にGoogleアドセンス合格を目指すブログ初心者必見のブログなのであ~る!

 

www.otherhalf22.com

 

是非、読んでいただきたい! 私はスターをつけ忘れたのでもう一度読みに行く!

 

しかもだ。じんのん様も「にほんプログ村」に登録されているのだが、そのジャンルが「戦うオヤジ」で堂々の1位でらっしゃる。どうじゃ? え?

登録している本人しかリンクを貼れないので、是非、じんのん様のブログをご覧になり、「戦うオヤジ」のボタンをポチっとな ♪♪ してご覧あれ。日本にはまだまだ戦っているオヤジ殿がいっぱいであるぞ。

 

ブログで有益な情報をいただき、戦うオヤジたちから元気をもらおうではないか!

 

いや、実際のところ、Twitterフォローボタンの件、じんのん様にご指摘いただかなかったら一生気づかなかった自信がある。

 

じんのん様、本当にありがとうございました!

 

尚、先日書いた記事内でアドセンス申請の話題の最中、私はこんな記述をした。

気になるといえばもう一つ。「https://yamauba.work」ではブログが表示されないという件。何度もやってみたけど本当に表示されない。

私は「s」抜きの「http://yamauba.work」で転送されればリダイレクト設定は成功だと思っていた。転送設定より、アドセンス申請する際のアドレス入力を間違えたのだろうか。

 

これは考え過ぎであった。

「http://~」で転送されれば問題はないとのこと。

訂正し、お詫び申し上げます。あれこれ考え過ぎてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

 

しっかし我ながら相変わらず落差の激しいブログだな……。

今日は書き始めるのが遅くなり、もう1見出し書きたかったがここまでとしよう。

それではまた。

 

  

ランキングサイト参加中。

応援よろしくお願いします!

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ 

 

スポンサーリンク

全国へ送料込みでお届け!【メディカルフードサービス】