山姥の戯言日記

セルフネグレクトの介護うつ闘病記 「私の場合」の過去と現在を行ったり来たり

介護うつ治療中の「私の場合」 意欲とは何なのか? と考えてみた

こんばんは。

今日は明と暗の中間くらいの山姥です。

 

落ち着いているというか、安定した低空飛行という感じでしょうか。酷い落ち込みは尾を引いていませんが、気分が浮上する気配もありません。

画像とともに振り返ってみたいと思います。

 

【 目次 】 

 

 

真上の空 そもそも意欲とは「私の場合」何なのか

久々の青空。

でも、また台風が近づいているんですよね。

皆さん、十分注意なさってくださいね。

 

さて、深いようで浅い話です。

f:id:yamauba:20191009191819j:plain

昨日までの2日間ほどはデジカメを触る気にさえなれませんでした。スティーブ・マックイーンの話を書いた日は、自分で撮った画像が一切なし。

 

www.yamauba.work

 

アイキャッチまでスティーブ・マックイーンです。おそらくブログ開始以来、初めてのことだと思います。昨日は数カ月前に撮影して未使用だったものを1枚、内容とまったく関係のないものを、どうにか載せました。

内容と関係ない画像を載せるのはいつものことですが、その1枚すら作業をしんどく感じました。

 

自分では「意欲がない」と思い、今日は気合いを入れて外へ。思ったより風が冷たかったですけど、すっごく気持ちよかったです。カメラの電源をONにした瞬間から、すべてを忘れてターゲット探しに集中できました。

 

いつもの石灯籠とカエル これは「意欲」と言えるのか

f:id:yamauba:20191009194210j:plain

カエル飽きたと言わないでくださいね。これでも控えめに載せてます。

 

「カエル殿、お尋ね申す。デジカメは趣味(のつもり)、昨日まではその気にさえなれなかったのだが、今日はちぃとばかし気合いを入れたらできたのだ。そしてやはり気分はよかった。しかしながら『意欲』とは違う気がするのは何故であろうかの……」

 

カエル殿は「知らんがな」とばかりに黙したまま。

 

いつもの電柱(カラスもいるよ!) 振り返ってみた今日の行動

f:id:yamauba:20191009195833j:plain

晴天の下の電柱は凛々しくも清々しい表情を見せています。電線のカラスも思わずうっとり見つめているではありませんか。こちらも控えめに載せています。

 

そういえば食事後の後片付けをしたな…と急に思い出しました。何故か水仕事をすると急激に倦怠感に襲われる私は、しばらく遠ざかっていたにも関わらず。そして次々に思い出します。数日前も、夏のもっとも衰弱した状態の頃も、時々洗い物などの水仕事をしていたことを。

そしてトイレ掃除。当たり前のように体調が悪くても毎日やってました。無理をしてやっているのではなく、ごくごく自然に。

 

「あれも『家事』だよね? 電柱さん。『家事も介護もできなくなった』って思い込んでたけど、思い返せば細々としたことはやってる……これって『意欲』?」

 

電柱さんはそもそも人の話を聞いていません。24時間、人々に電力を届けることに集中しておられます。誠にお疲れ様です。ありがとう。

 

ケンシロウ(うちわ)がいた! 浅過ぎる「私の場合」の結論

f:id:yamauba:20191009202221j:plain

©武論尊/原哲夫

家の中に戻り、普段あまり入らない部屋に行ってみると、いきなりケンシロウ! この時ばかりは一気にテンションが上がった私。何かのキャンペーンのうちわのようでした。

原哲夫先生、大尊敬しております! 『北斗の拳』は魅力的な登場人物ばかりですが、私もケンシロウが一番好きですよ! 久々に見たら男前度がアップしてるじゃないですか!

 

「お前はもうーーー」

「死んでないから!!!」

 

あっという間に話は終わり、私は部屋に戻りました。

 

私は元々料理が苦手でしたが、それでもやるしかなくて必死にやってきました。母はすべてが完璧な主婦で、私にも同じクォリティを求めていました。無理だっつうの。

自宅でホームページの運営をしていた私は、母が家事をできなくなってからは1人でやりました。したいか、したくないかという問題ではなく、自然に回ってくる役回りであり、やるしかないことなのです。

 

つまり「意欲」とは無関係。家事ができるからといって、意欲を持てたわけではないということです。私の場合。

 

意欲的になり、自分のためのこともできるようになった時こそ、やっとセルフネグレクト脱却の道筋が照らし出されるのです。たいした結論じゃなくてすみません。

 

抗うつ薬サインバルタには「意欲低下を改善する」効能があります。「意欲」がどういうものかも忘れてしまった私に果たして効き目はあるのでしょうか。ブログを書いているのは「意欲」だと思っていたのですが、最近考え過ぎることが多いせいか、よくわからなくなってきました。

 

でも意味不明な不安は薄れてきているので効いているのは確かです。

不安といえば、堂々とケンシロウを載せてしまって大丈夫かな? くらいなものです。 

 

 

それにしても、うつ病とセルフネグレクトの関連性をじっくりと調べてから書くつもりだったのに、いつになることやら。

 

まずは自分のうつ病治療を第一に考え…いや、できないことは書かないでおきます。まずは薬に慣れて、倍にしても慣れて、「意欲」を思い出したいと思います。

微妙なテンションの山姥でした。

それではまた。